イライラするあそび

Neoが英語のスペルを学ぶためのアルファベットカードを広げて遊んでいた。
と言っても「あいうえお」すら不完全なNeoがスペリングの勉強なんてするわけもなく・・・
厚さわずか2~3ミリのカードを立ててキレイに横一列に並べ、
「ほら、ママみて!すごいでしょ?」なんてやっている。

その時、ピン!とひらめいてしまった。
嗚呼、あの時あんな余計なことを思いつかなければ・・・

「ねお~、もっと面白いことしよっか?」

わたしがひらめいたのはドミノ倒し・・・ならぬカード倒し。
慎重に慎重に、一枚一枚、カードを立てて縦に並べてゆく。
これから起こるであろうことを予想し、目をキラキラ輝かせて見守るNeo・・・。

ところが・・・

d0093486_19525845.jpg
               「もうこの辺でいいかな~」と思ってる矢先
d0093486_19533335.jpg
               わたしの手が当ってしまいパタタタタ・・・・
d0093486_19541622.jpg
               気を取り直してまた一から並べては・・・
d0093486_202121.jpg
               テーブルを揺らしてしまいパタタタタタ・・・・

もう何度これを繰り返したことか!

そのたびにわたしは
「あ゛ーーーーっ!!!」
「んがーーーーっ!!!」
「うぎょーーーーっ!!!」
と正確に文字に表すことができないおかしな雄叫びを上げ、Neoは泣き崩れる。

嗚呼、わたしは何が楽しくて自らをイライラさせているのだろう・・・。
Neoは泣いてわたしを罵倒するし・・・こんな遊び、思いつかなければ良かった。

わたしのイライラはそのまま手に伝わり、またもやパタタタタ・・・(泣)

「ね~、もうやめにしない?ママ並べるのヘタだから無理!」
大人げなく投げ出そうとするわたしを
「まだやるっ!ママじぇんじぇんヘタじゃないし・・・たおれても、ねおおこんないから。」
となだめて励まして、なんとか続けさせようとするNeo。

結局30分以上、延々とこの遊びは続いた。
怒らない、と約束したNeoは今度はわたしがヘンな雄叫びを上げる度にケタケタと笑った。
ちなみに途中で崩れることなく、ちゃんと自分の意思で倒すことができたのはたったの3回。

あ~疲れた。
Neoは「またやろうね!」と言っていたけど・・・どうか忘れてください(笑)
[PR]
by cozy0924 | 2008-01-18 21:09 | neo

日々の出来事や趣味のインテリア&ハンドメイドのこと。


by cozy0924