しあわせな時間

何を隠そう、わたしは冷え性だ。
真冬の冷たいお布団が大の苦手で、独身時代は電気敷き毛布も使っていた。
冷たくなった足先はナカナカ温まらず、だからナカナカ寝つけなかった。

ところが最近はあったか~い体温の持ち主、Neoのおかげで布団に入るのが楽しみになった。
赤ちゃんの頃からNeoはわたしの首にしがみついて眠る習慣がある。
夏場はくっついたほっぺとほっぺが汗ばんでヌルヌル・・・正直「カンベンして~!」という感じなのだけど、冬場は違う。もう大歓迎だ!

毎晩「Neo、今日もギューってして寝よーねー♡」とベッドに入る。
最初はヒヤッとするお布団の中も、二人でギューっと抱き合って入っているとだんだんポカポカしてくる。顔と顔がほとんどくっついているくらいの距離で、今日あったことなんかをおしゃべりする。
この時が今、一日の中で一番しあわせを感じる時間と言っても過言じゃないかもしれない。

そのうち「ママ~、ギューってしてると、なんかあちゅくなってきたね」と笑ってNeoが離れてしまう。そして間もなく寝息をたて始める。

わたしはほんの少しだけ寂しさを感じつつ、でも心も体も充分にあたたかくなって気持ちよ~く眠りにつくことができる。
[PR]
by cozy0924 | 2007-12-13 22:55 | neo

日々の出来事や趣味のインテリア&ハンドメイドのこと。


by cozy0924