母の日

母の日(ははのひ)は、日頃の母の苦労を労り、母への感謝を表す日。
                  ~Wikipediaより~

母の日に何を贈ろうか・・・。
毎年、義母や母に喜んでもらえそうなプレゼントを考えることは、決して苦ではなく、実はちょっと楽しかったりします。

わたしは今まで、どちらかというとまだ娘として「感謝を表わす側」「贈る側」でした。

d0093486_17314183.jpg

金曜日、学校から帰宅したNeoが「友達と約束してるから!」とすぐに飛び出して行き、しばらくして両手にお花を抱えて帰ってきました。

「ちょっと早いんだけど枯れちゃうといけないから、今日渡しちゃってもいい?」
d0093486_17332524.jpg

キレイな鉢花と一本のピンクのカーネーション。
それは、Neoが初めて自分のお小遣いで買ってくれたわたしへの母の日のプレゼントでした。

「お花屋さんに聞いたんだけど、マーガレットはこの時期もう売ってないって言われてさ・・・これになっちゃったんだけど。ごめんね」

数日前、Neoに好きな花を聞かれたわたしは何も考えずマーガレットと答えたのですが、それをわざわざメモしてお花屋さんを2軒回ってくれたようです。

ごめん、だなんて!全然だよ!
むしろ、ママの方がごめん!

わたしの好きなもの、喜びそうなものを・・・と、一生懸命探してくれたNeoのその気持ちが本当に嬉しかったです。

鉢花の名前はペラルゴニウム。多年草だそうです。
これは絶対に枯らせないぞ!!!
大切に大切に育てなくっちゃ・・・

さて。nanaも幼稚園からかわいいプレゼントを持ち帰ってきてくれました。
d0093486_17543139.jpg

わたしの似顔絵と・・・


d0093486_1754568.jpg


たくさんの ハートに包まれた花束 ♡


「これを渡したらママに抱っこしてギューしてもらってね、って先生が言ってた!」とnana。
もちろん「ありがとね~っ」とnanaを抱きしめたことは言うまでもありません。

子供たちを感情的に叱った後で、自己嫌悪に陥ってしまうことも少なくないけれど・・・
母親として自分はまだまだ未熟だなぁ、と落ち込んでしまうこともあるけれど・・・

Neoとnanaの母親はわたしだけ。
悩むこともあるけど、やっぱりNeoとnanaのお母さんになれて良かった!
これからも子供たちのために、家族のために頑張ろう!と思えました。

d0093486_1884517.jpg
                         ありがとね ♡
[PR]
# by cozy0924 | 2013-05-13 18:12 | 兄妹

nanaと菜の花

幼稚園の行き帰りに毎日通る川沿いの小道。
その土手には今、菜の花がびっしり咲いています。
d0093486_14432782.jpg
                    それはもう見事に!わたしの一番好きな季節です。

ここのこの菜の花、実はnanaの名前の由来でもあるんです。

4年前のちょうど今頃、年長さんだったNeoの送り迎えで毎日ここを歩いていました。
検診でおなかにいる赤ちゃんが「女の子かな・・・」と言われたのも、ちょうどこの頃でした。
辛かったつわりからもすっかり解放され、外はポカポカ暖かくて気持ちいいし、しかもお腹の子は女の子!
何もかもが嬉しくて、この道をNeoと手をつないで歩くのも毎日すごく楽しかったのを覚えています。
そんな幸せな気分を更に盛り上げてくれた一面の菜の花。

「女の子なら、菜の花のの字を付けたいなぁ・・・」

いつからか、そう思うようになったのです。

~ 菜の花のように明るく、周りの人を幸せな気分にしてあげられる子になって欲しい ~

コレは正直、後から付け足した意味なんですけどね(笑)

最近、ここを通る時、nanaにその話をよくします。
「へぇ~。じゃあ、このお花とnanaはおんなじってこと?」
と、nanaは半分理解しているような、していないような・・・
まだ漢字を知らないnanaには無理もないか。
d0093486_1513248.jpg

いつかnanaがそのことを理解できるようになった時、そしてその先もずっとずーっと、毎年この一面の菜の花
を見続けることができたらいいな・・・と思う今日この頃です。
[PR]
# by cozy0924 | 2013-04-24 15:22 | nana

壁の模様替え

わたしって飽きっぽいのかな。
最近はインテリアもディスプレイをちょこっと変えたりするぐらいじゃ物足りなくなってきました(笑)

床の次に目を(手を?)つけたのは壁です。

リビングのこちら側の壁・・・
d0093486_11293832.jpg

・・・の この部分 ↓
d0093486_11355464.jpg
この角っこが、夫曰く「Y(わたし)の掃除機のかけ方が悪い」がために削れて見苦しい状態でした。

ちなみに画像は削れた部分をパテで補修したものです。

が、見苦しいものは見苦しい。
しかも、わたしのせいだ、と言われたらますます気になるじゃないですか(笑)

ココをなんとかしたい、といつも思っていました。



で、やっぱりてっとり早く何とかするには覆ってしまうのが一番だ!という結論に達したわけです。

それで、どうせやるなら大胆に変えてみたくなっちゃって。
夫に相談もせず・・・・・もとい、実はかなり前に壁紙サンプルをいくつか取り寄せた時「これはないな。」って、真っ先に除けられていたにもかかわらず。

ひねくれ嫁はその夫的にあり得ない壁紙を選んでやりました(笑)イヒヒ・・・
d0093486_11501567.jpg

だってわたし的にはアリだと思ったんだも~ん♪

仕事から帰宅した夫は、「エーーッ?!」「えっ!エーーーッ????」って、エーを3回か4回叫んでました。

夫:「これって、どうなの?!」

わたし:「良くない?子供たちにも好評だったよ」

夫:「・・・・・。つなぎ目大変だったでしょ」

優しい夫です(笑)

ちなみに中途半端にかかってるカーテンは奥の部屋の室内干し用ポールを隠すために吊るしました。
ちょっと目障りな気もするけれど、これのおかげで、お天気悪い日に室内に干してあるお洗濯物もずいぶん気にならなくなりました。

余った壁紙はトイレにも・・・
d0093486_1252811.jpg
奥の壁だけ貼ってみました。

便器の後ろは手が入りづらくて、すっごくやりづらかった!
トイレだってことも忘れて床に這いつくばって、便器を抱えるようにして作業しました(笑)

テラコッタ風の床とも相性が良く、いい感じにまとまった気がします。


d0093486_1315424.jpg












完全にわたし好みの空間になったトイレ。

最近催すと嬉しくなってしまいます(笑)
[PR]
# by cozy0924 | 2013-04-11 13:03 | interior & gardening

入園式

昨日はnanaの入園式でした。

「土曜から日曜にかけて台風並みに大荒れの天気」なんて予報されていて、とっても心配だったのですが・・・
目が覚めたら窓から光が差し込んでいるじゃありませんか!
雨は夜のうちにすっかり上がり、外はキレイな青空が広がっていました。

ホッ。
日頃の行いが善いからね~♪
ってことは、わたしだけじゃなくて、昨日が大切な日だった人達はきっとみんなそう思ったはずです(笑)

ですが!!!
昨日はとにかくが強かった!

d0093486_15593692.jpg

まともに目も開けられないような風すらも面白がることができる子供たち・・・いいなぁ。うらやましい。

d0093486_15594712.jpg

せっかくきれいに梳かしたnanaの頭ももうグチャグチャです。
もちろんわたしも。幼稚園に着くまでに、髪はグチャグチャ顔はザラザラになってしまいました(苦笑)

d0093486_1601332.jpg

                     おっと!これは6年前のNeoでした(笑)

d0093486_1602060.jpg

あの頃はまだこの世に存在しなかったnanaが、Neoのお下がりを着て同じ場所に立ってる。
しかも、あの時はちぃ~っともじっとしていなかったNeoがこんなに落ち着いてる(・・・ように見える。笑)

6年前のことなんてついこの間のことのように感じるけど・・・月日は確実に流れているんだよなぁ。

nanaもNeoとおんなじくま組さん。
教室に行くと「ここがnanaのおくつ入れるとこ!」「nanaの(座る)場所はここだよ!」と得意げに教えてくれました。

nanaは大丈夫!
とりあえずは、何も心配することはなさそうです。

瞬間、ほんの少し・・・ホントにちょっぴりだけど、寂しさが胸をよぎりました。
でも、すぐに「自由な時間が増えるのよ!」と自分に言い聞かせて・・・よしっ、わたしも大丈夫(笑)

d0093486_160533.jpg

まだしばらくは一緒に並んで歩けるしね!
手だってつなげる!
抱っこは・・・あと1年くらいかしら?!

ここからはますます早いぞ~。
子供たちの成長を見逃さないように、しっかり目を開けておかなくっちゃ!!!
[PR]
# by cozy0924 | 2013-04-08 16:05 | nana

慣らし保育

気付けば4月・・・もう新年度です!

入園式を日曜日に控え、一昨日と今日の2日間、幼稚園で慣らし保育がありました。
たったの1時間ですが、完全に親と離れて園で先生やお友達と過ごします。

既にそんな状況には慣れているnanaにとっては屁のかっぱお茶の子さいさいです(笑)

登園初日の一昨日、関東地方のお天気は大荒れでした。
家から一歩外に出ると傘がひゅーーーんっと持って行かれちゃいそうな激しい雨風。

「せっかくの初登園がぁ↓↓↓」
と、親の方が憂鬱になってしまっていたのですが・・・

nanaってば、春の嵐さえ吹き飛さんばかりのハイテンション!
d0093486_2017287.jpg

「nana、ようちえんも好きだしぃ~、傘と長ぐつも好きだから、うれしーっ♪」って、まぁ前向きだこと(笑)

おうちで何度も練習した先生との朝のごあいさつ。
その実際の光景にほほえましさと懐かしさを同時に感じてしまいました。
先生に手を引かれて教室へと向かうnanaは、やっぱり一度もわたしを振り返ることはありませんでした(笑)
もうわたしだってNeoの時に免疫できてるからへっちゃらです。
・・・多少、強がってるかもしれませんが。

2日目の今日は快晴でした!
d0093486_20325564.jpg

やっぱりお天気いい方が嬉しいね♪

1時間後にお迎えに行ったら、nanaったら・・・

「ママ、なんでおべんとうないの?!(怒)」

慣らし保育はnanaにとっては物足りないことこの上なかったみたい(笑)

なにはともあれ、新しい生活は順調にスタートしました。
[PR]
# by cozy0924 | 2013-04-05 20:50 | nana

日々の出来事や趣味のインテリア&ハンドメイドのこと。


by cozy0924