<   2012年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

トリミング

ウルがわが家にやってきて早1カ月。
今日、初めてトリミングに連れて行きました。

お顔周りの毛はうちで2度程カットしてあげたものの、やっぱり伸びるのが早いみたいで目の周りがすぐにうっとおしくなります。
それから爪!
ウルの爪は真っ黒でどこまで血管が通っているのか分からないんです。
だけど伸ばしっぱなしは良くないだろうと、先日、恐る恐る、ほんの1ミリにも満たない位ずつ切って行ったところ・・・3本目で
キャン!
案の定、出血させてしまいました。
どうやら血管も伸びてしまっているようで、怖くて爪切りはそこで断念してしまいました。

だから、今日は爪を切ってもらうのも大きな目的のひとつでした。
一度、出血覚悟で短く切ってもらって、今後はまめにやすり掛けしてあげようかな、と企んでるわけです。

さて、カット前のウルはこんな感じでした。
d0093486_16334037.jpg

これはこれで可愛いのだけど、顔周りをもう少しスッキリまぁるい感じにしたいな・・・とオーダー。
一応、「こんな感じに・・・」と写真も持参しました。

画像、お借りしました~♪
d0093486_16375390.jpg
この仔、超可愛いっ!!!

さて。
トリミングに出して1時間半後、子供たちを連れてウルを迎えに行きました♪
みんなワクワクしていました。

サロンでは既にトリミングを済ませ、クレートに入れられたウルがわたし達を待っていました。
Neoがクレートの扉を開けた途端、飛び出してきたほそっこいワンちゃん。
d0093486_16433240.jpg

・・・だれ???

Neoは思わず「チワワみたい」と顔を引きつらせ、わたしは「ウル~、スッキリしたねぇ」としか言えませんでした(笑)

イメージする写真を持って行っても、おなじにならないっていうのは、人も犬も一緒なんですね(笑)
ウルは(前から感じてはいたのですが)毛量が少ないようです。
そういえば鼻のあたまも、写真のワンちゃんみたいに毛が生えてないもんね。
だから短くしても、まぁるくフワフワにはならない・・・ってことなのかな?

なんだか少し貧相になってしまったウル。
今も、横を通る彼を見るたびにフフフ・・・と笑いがこみあげてきてしまいます。ウル、ごめん!(笑)

次からはもう少し長めにカットしてもらおうね。
・・・っていうか、しばらくカットはしなくても大丈夫そうだね。

おぉっ、トリミング代が浮くじゃん!
なんてエコなワンちゃんなの ♡
d0093486_16563155.jpg

時間が経って見慣れてくるとこれはこれで可愛いく思えてくるから不思議です。
犬も人間と同じく、外見より中身が大事ってことかな。
[PR]
by cozy0924 | 2012-09-28 17:12 | ウル

女心と秋の空

土曜日、nanaの七五三の写真撮影を済ませました。
フォトスタジオでの早撮りってヤツです。
欲張って、着物・ドレス合わせて4着もの衣装を選んでしまったおかげで、撮影時間も相当なものになってしまったのですが、小さなお姫さまは衣装替えするたびに鏡に映る自分の姿にうっとり。
超ハイテンションなカメラマンとアシスタントの『笑顔を引き出そう大作戦』に若干顔を引きつらせたり、突然魂を抜かれたか!って感じに放心状態になってしまったり。
衣装を選ぶ時は、ななりの状態次第で4着目はカットしてもいいかな・・・と思っていたのですが、結局最後までぐずることなく撮られ続けてくれました。

アルバムの完成が楽しみです。

さて!
撮影が終わったら・・・と考えていたことがありました。

それは、nanaを再びおかっぱにすること♪
撮影では髪をアップにしてフワフワのウィッグを付けましたが、着物におかっぱっていうのもレトロで可愛いなぁ・・・とずっと思っていて。
せっかくだから、七五三のお参りに行く時にはそうしよう!と決めていたんです。

それで、撮影が終わった日に「髪切ろっか!」とnanaに提案したところ・・・

「え~、やだ。きんない!」とnana。

「やなの?!切りたくないの?」

「だって~、ながくなったんだもん。」

そういえば最近、お風呂に入る時など背中にサワサワ髪の毛が触るのを楽しんだり「nana、かみのけながくなったでしょお」と自慢げに言ってたもんな。
お洋服を選ぶときにも自分の好みを言うようになってきたし・・・
まだ3才になったばかりですが、中身はすっかりオンナです(笑)

まぁ、本人がイヤだというのに無理やり切っちゃうわけにもいかないので、それはそれで「こんなに小さくても女の子だなぁ~」という笑い話にして、おかっぱ頭は諦めることにしました。

ところが!!!
昨日、二人でお風呂に入ろうとした時に突然「ママ、かみのけきって!」と言い出したのです。

「いいの?短くなっちゃっていいの?」

「いいの。みじかくしたい」

「結べなくなるよ」

「だいじょーぶいっ v(^^)」(ドラマで愛菜ちゃんが言っていたセリフを最近よくマネします)

女心と秋の空。

そんなことわざがぴったりなところも・・・やっぱり女の子だなぁ、と思ってしまいました(笑)

わたしの大好きな、女の子のおかっぱ頭。
d0093486_16211387.jpg

今回は前髪はあえて切らず、おでこを出すスタイルにしてみました。
nanaのまぁるいおでこ、わたし好きなんです。
転ぶと必ず怪我しちゃう場所でもあります(笑)

本当はキューピーのCMに出てくる女の子たちみたいな玉ねぎカット?にしてみたいんですけどね・・・
個性的すぎて、やっぱりそこまでの勇気は出せません。(しかも薄毛じゃ、あんなにフンワリならないし・・・)
GreenDAKARAの女の子も可愛いなぁ~、と思いながらいつも観ています。

d0093486_16283859.jpg

これからもっともっと自分の好みとか出てくるんだろうなぁ。
親の自由に着せ替えできるのも、もうあとわずかな気がします。



 
[PR]
by cozy0924 | 2012-09-26 16:36 | nana
洗面所がいつもごちゃついているのがずっと悩みでした。

化粧品にヘアケア剤、歯磨きグッズにヘアカットばさみにヘアゴムに・・・
生活感にあふれるモノたちが、どっさり!
せめて鏡の裏に収納できるタイプの洗面台なら、そういったものもスッキリ隠せるのでしょうが・・・

うちのはごくごく簡素な洗面台。

だから、今まで壁掛け式のワイヤーラックにそのごちゃごちゃを収納していました。
d0093486_14352939.jpg

こんな風に。

でも、ワイヤーラックなので小さなものは下からストンと落ちることもあって。
ワイヤーの底を潜り抜けてしまったものは、運が悪いと・・・
d0093486_14383412.jpg

壁と洗面台とのこのわずか1センチほどの隙間に吸い込まれてしまうのです。
今までに何度、このにっくき隙間にモノを奪われたことか・・・
これも、もう一つの悩みでした。

なんかいい案はないかな~。

わたしはほぼ毎晩、寝る前にインテリアのことを考えています。
インテリア雑誌をめくりながら「今度はあそこをなんとかしたいなぁ」「もっと使いやすくできないかな」などと空想する時間が楽しくて大好きです。
大抵、名案が浮かぶ前に眠ってしまっているのですが・・・(笑)

今回、この空想時間にめずらしく(!)洗面所の悩みを解決できそうな名案が浮かびました。

使うのは、手持ちのすのこと100円のウッドボックス。
d0093486_1642387.jpg


d0093486_1543915.jpg






まず、ウッドボックスにワトコオイルを塗ります。



すのこは以前ホワイトにペイントしていたので、そのまま。
すのこ裏のゲタ部分を支えにウッドボックスをくっつけます。(木工用ボンドと木ネジで固定しました。)

d0093486_1574458.jpg


それを、にっくき隙間に差し込む形で立てかけて、倒れてこないように上の方一か所だけネジで留めます。



ここで「あ、下の方にもう一段足せるな・・・」と思い、もう一度壁からすのこを取り外して、当初別の場所に置く予定だった小さめボックスを取り付けました。



d0093486_1513231.jpg




タオルバーがなくなったので、アルミ製ピンチをねじ止めしてタオルを挟むことに・・・



途中であーでもないこーでもないと変更しながらの作業でしたが、なんとか完成!

d0093486_1514316.jpg

ワイヤーの隙間から覗いていたごちゃごちゃも、下半分は隠れるようになってスッキリ。
すのこを差し込んだおかげで、にっくき隙間も解消されました!

ついでに洗面台の両脇の黄ばんだ小扉も取り払い、これまた家にあった端材でちょっとおめかしして・・・

d0093486_15241142.jpg
                            <Before>

d0093486_15243631.jpg
                             <After>

気分よく身支度できる空間になりました。

この棚板に使った端材、実は何年も前にすぐ近所の住宅建築現場からもらってきたものでした。
もらってきたはいいけれど、建材だけあって厚みがありすぎて何にも使えず・・・
今回やっと日の目を見た♪というわけです。

かかった費用はウッドボックス3個分の300円のみ。
寝る前の空想時間も無駄じゃあないってことです(笑)
[PR]
by cozy0924 | 2012-09-20 15:53 | interior & gardening

晴れて・・・

月曜日、ウルの正式譲渡契約を交わしました。

これで「お試し飼い」から正真正銘「本当の家族」になったわけです。
当初からお試し飼いをしているつもりはなかったので、書類を交わしたからと言って、まぁ正直、気持ちの上で大きな変化を感じたというわけではないのですが・・・

この3週間でウルの心の内はずいぶん変化したように思います。

あんなにわたし達を避けて逃げるように歩き回っていたウルでしたが、ふたを開けてみれば彼ってばかなりの寂しがり屋で甘えん坊!
リビングでテレビを見てても、ダイニングで食事をしてても、気づくと側に寄ってきてわたし達の足元で寝そべっています。
先日は、真夜中にケージを抜け出して2階の寝室までわたし達を探しに来たからビックリ!(笑)

d0093486_941886.jpg
                     一緒にお昼寝はもうあたりまえ。

d0093486_941717.jpg
                      Neoのひざはウルの枕に最適?!

思っていたよりもずっと早く、ウルもわたし達を「家族」として受け入れてくれたようです。

d0093486_1252658.jpg
                          もう安心だね(笑)
[PR]
by cozy0924 | 2012-09-15 10:15 | ウル

WOODCRAFT

Neoは手先を使う細かい作業が結構好きみたいです。

レゴとかプラモデルとか、ものすごい集中力でガーッと一気に組み立ててしまいます。
レゴ(完成形の決まっているもの)に至っては、既存のパーツを組み替えて新たなモノを作り出して遊ぶことも。
そういう創造性は伸ばしてあげたいなぁ・・・と漠然とですが思っています。

それは、さておき。

今日は、彼が先日自分のおこづかいで買ったウッドクラフトをご紹介したいと思います。

d0093486_110455.jpg

レトロな雰囲気のクラッシックカー。
インテリアとしても素敵でしょ?

いつも作る〇〇戦機とやらのプラモデルは「早く自分の部屋に持ってっちゃって」って感じなのですが・・・
コレは「下(の部屋)に飾ってもいいよ」(心の声:「飾らせて!」)と思わず言ってしまいました。


d0093486_1111077.jpg

この2トーンカラーも渋くていい感じ ♡
今回のはイイよー。ナイスチョイスだよー、Neo。

こういうのならママが買ってあげてもいいよ♪
・・・とお財布の紐を緩めてしまいそう(笑)

イヤ、緩めるほどでもないか!




なぜなら・・・・・




コレ、実は・・・・・・・・



d0093486_12133621.jpg

100円なんです。あ、正確には105円(笑)
100円ショップSeriaのおもちゃコーナーでNeoが見つけたものでして・・・
d0093486_1214478.jpg

こんな感じの薄い板からパーツを外して組み立てるとカタチになる、っと。

 ※出来上がりに期待していなかったので、組み立てる前の写真を撮ってませんでした。

車輪を黒の油性マジックで(!)塗りながら「車体は何色がいいかな」とNeoが悩んでいるのを見て、わたし閃きました。

これはインテリアになる!

そこで、彼 をそそのかし に提案し、ワトコオイルを塗ってあげたところ・・・
d0093486_11101819.jpg

ほら、思った通り!高級感が出た♪

油性マジックで色を塗り始めた時には「なんで、マジック?!」と思いましたが、艶が出ずに逆に良かったみたい。

Neoも出来上がりには大満足のようで、また別のも作りたい!と言っています。
ちなみに他にはスポーツカーやコンバーチブル、あとヘリコプターとかもあったかな。

ポップな色にペイントしたスポーツカーを子供部屋に飾っても可愛いかもしれないですね。
105円で充分楽しめて、インテリアにもなる・・・

d0093486_12445749.jpg

大人の工作としてもおススメです。
[PR]
by cozy0924 | 2012-09-06 12:48 | interior & gardening

お昼寝


d0093486_155647.jpg


                    もうすっかり姉弟のようです(*^m^*)
[PR]
by cozy0924 | 2012-09-04 15:07 | ウル

もう?まだ?3才です

「2しゃい・・・もうすぐ3しゃい。」

いくつ?と聞かれると、最近はしっかりそう答えていたnanaが昨日でようやく3才になりました♪
d0093486_1424549.jpg


今、去年の記事を読み返してみて、この1年でのnanaの成長ぶりを改めて実感していたところです。

1年前はまだ気の強さや生意気さが全然なかったんですね。
わたしがnanaを叱ることも、ほっとんどなかったんだなぁ・・・と。
最近はもう!(この後はあえて言いません。笑)

nanaは親のひいき目を省いてもしっかり者で頭の回転が速い・・・かどうかは分かりませんが、会話の切り替えしに驚かされることもあって、今まで周囲からも「まだ2才なの?!」と言われることが多々ありました。

そんなnanaは、マイペースなNeoに対して、妹の分際で結構ズケズケ言うのです。

「にいに、はやくしなしゃい!」
「にいに、あしょばないでちゃんとべんきょーしなしゃい!」
「ダラダラしない!」
「ほーら、だから言ったでしょ。ねぇ、ママ?」(←わたしがNeoを叱った時)

などなど・・・

それはもう、わたしの口調そっくりです。
「あー、わたしこんなに口うるさいんだな」と時々自分がイヤになるほど(笑)

当然、Neoも「nanaに言われたくねーよ!」となるわけで・・・
最近は兄弟げんかもしょっちゅうです。
これだけ年の差があればケンカはしないだろう、と思っていたのですが。
精神年齢低めのNeoと高めのnanaには、その法則も当てはまらなかったようです。

でも、ケンカするほど仲がいい!と言いますから。
なんだかんだ言って、お互いを思いやってるんです。(と思いたい!)

昨日は夫の両親がバースデーケーキを手に駆けつけてくれ、みんなでお祝いをしました。
「ボクもnanaのために何かしたい!」と言うNeoが作ってくれたパーティーハットをかぶって・・・
d0093486_19565495.jpg


今日「nana、何才?」と聞いてみたら・・・

「2しゃい」と言いながら、指を3本立てていました。
ちょっとまだ混乱しているようです。

そんなnanaにちょっぴりホッとするわたしです。
[PR]
by cozy0924 | 2012-09-03 20:03 | nana

日々の出来事や趣味のインテリア&ハンドメイドのこと。


by cozy0924