<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

空き瓶

d0093486_15474596.jpg


空き瓶は「何かに使えるかも・・・」と、つい取っておきがち。
で、結局使われることなく気付くと保管場所がいっぱいになって・・・と言うパターンが多い。
だから、最近はその場で使い道を思いつかなければ潔く捨てるようにしている。

このコロナビールの空き瓶も、最初は捨てるつもりだった。
でも、よく見るとこのラベル、レトロでちょっとかわいい。

そこでお庭に咲いているあじさいを挿してみた。
ナカナカいい雰囲気♪

・・・と、出窓に目を向ける度にちょっとしあわせな気分になる。
我ながら安上がりだなぁ、と思う(笑)
[PR]
by cozy0924 | 2010-06-30 16:35 | interior & gardening

アボカドのポタージュ

d0093486_22392340.jpg

アボカドはNeoが好きなので、たまに買う。
でも、半分に割ってお醤油をかけてスプーンですくって・・・という食べ方ばかりしていた。

先日、はなまるマーケットで紹介されていたのがアボカドのポタージュ。
やっくんが「これ、おいしーっ!」と言っていたので、作ってみた。

みじん切りにした玉ねぎとベーコンをしんなりするまで炒めて、そこにアボカドも投入。
アボカドがペースト状になったら牛乳でのばして塩コショウで味付けするだけ。

買ってきたばかりのアボカドでまだ若かったのか混ぜてるだけじゃペースト状にならなかったので、わたしはブレンダーでガーッとかき混ぜちゃったのだけど・・・とにかく簡単!すごく簡単!

で、あえて冷めたのを頂いてみる。
うん、優しい味で美味しい!とわたしは思ったのだけど・・・
nanaもほっぺ(を通り越して耳)をペチペチたたく「おいしい」の合図を見せてくれたのだけど・・・

アボカド好きのNeoには何故か不評。
「ボク、普通に食べたかった・・・」だって(笑)

アボカドは冷蔵庫にもうひとつある。
それは「普通に」食べさせてあげよう。半分にパカッと割ってね。
[PR]
by cozy0924 | 2010-06-22 22:59 | cooking

ベビースイミング

d0093486_2385319.jpg

今、ベビースイミングの1ヶ月短期コースに通っている。

Neoが赤ちゃんだった頃、お風呂の時も顔にお湯がかからないよう気を使い過ぎたために、物心ついた時には既にお水が苦手になっていた。
ひとつはそんな失敗を繰り返さないため。
もうひとつの動機は、育児もnanaで最後だと思うと、わたし自身が色々と経験しておきたくなったため。

ベビースイミングってどんなことをするのかもよく知らずに入会したけれど、これがとっても楽しい!
ベビーの脇を支えて左右にゆらゆら揺らしたり、ジャンプしながら前に進んだり、高い高いしたり・・・
ママがお水に口をつけてブクブクして見せたり、思いっきりバタ足して見せたり・・・もする。

nanaも初めてプールに入ったその瞬間だけは無表情で体を硬直させていたけれど、すぐに慣れ、今では満面の笑みで足を上手にパタパタ・・・この子泳ぎの素質あるかも?なんて親バカな期待を抱かせてくれる。
時にはキャッキャと甲高い笑い声を上げる。
そんなnanaを見るわたしも(きっと傍から見たら恥ずかしいくらい)えへらえへらと頬をゆるませっ放しだ。
ま、まわりの親子もみんなそんな感じだから気にしないのだけど・・・(笑)

そんな短期コースもあと1週間でおしまい。

とりあえず今のnanaは、頭からお水を被ってもへっちゃら。
多少お水を飲み込んでも、一瞬ビックリした顔をするだけで泣きはしない。
つまり、Neoの時のような失敗を繰り返す・・・ってことにはならずに済みそうだ。

nanaも喜んでるし、わたしもいい気分転換になるので、できれば今後も続けたい。
だけど正直月謝は安くないし、夏休みに入ったらNeoをどうするか・・・という問題もあって。

うーーーーむ。

悩むところである。
[PR]
by cozy0924 | 2010-06-21 23:46 | nana

歯が抜けた!

d0093486_223196.jpg


春休み頃からグラグラし始めていたNeoの下の前歯。
昨夜、ようやく1本目が抜けた!
夕食の時、気になって触っていたらぽろっと取れたらしい。

真っ白でぴしーっと揃ったNeoの歯はわたしの自慢でもある。
抜けてしまった歯もつるつると真っ白で、とってもキレイ。

「これ、どうしよっかー?投げる?」

わたしが子供の頃、上の歯が抜けたら「ねずみの歯~よりつ~よなれ~(強くなれ)!」と言いながら軒下に、
下の歯が抜けたら「すずめの歯~よりつ~よなれ~!」と言いながら屋根に向かって投げたものだ。

「え~、やだ。もったいないから・・・」
わたしの提案はその場で即却下された。
うーむ、確かに。
この小さくてキレイな歯をお外に捨てて投げてしまうのは結構勇気がいる。

抜けた乳歯を枕の下に置いて眠ると、翌朝コインに代わってる・・・という外国風の言い伝えもある。
それ、やってみる?
Neoに言おうかどうしようか迷っているわたしの前で・・・

「これから抜けた順番に歯を紙に貼って思い出にする~」とやたら張り切るNeoの姿(笑)
とりあえず抜けた歯の処理は持ち主本人に任せることにした。

前歯に1本分の隙間が空いたNeoの顔も、案外キュート♡
もうすぐ大人の歯が生えてくるんだね。
そうすると、また少し表情も変わってくるんだろうな。

話を少し戻すけれど・・・昔はちっとも疑問に思わなかった。
ねずみの歯はまぁ、わかる。
すずめに歯なんてあったっけ?!
[PR]
by cozy0924 | 2010-06-17 22:27 | neo

日々の出来事や趣味のインテリア&ハンドメイドのこと。


by cozy0924