<   2008年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

オレのちゃちゃ

d0093486_15541531.jpg

幼稚園からの連絡ノートにこんなことが書かれていた。

毎日、お弁当の時間に「先生、ちゃちゃください」というNeoくんの言葉が可愛くて
わかっているのについ「えっ、なに?」と聞いてしまうわたしです。
いつまで聞けるのでしょう・・・


わたしも最近よく同じことを思う。

いつからかカッコつけて自分のことをオレと呼ぶことも多くなってきたNeo。
どこで覚えてくるんだか、大人びた・・・というか生意気な口の利き方もするようになった。
その反面、ちゃちゃ(=お茶)やおてて(=手)といった幼児語もまだまだ抜けていない。
そのアンバランスさが可笑しくて、ついからかってしまいたくなる。

おやつの時、わたしが自分のアイスコーヒーをテーブルに運ぶとNeoがすかさず「オレのは?」と聞いてきた。
「あ、そっか。Neoの飲み物がなかったね。何がいい?」わたしが聞くと
「ん~~~、ちゃちゃ!」

思わずニヤリとしてしまった。
本当にいつまでこんな言葉が聞けるのだろう・・・。

Neoの成長がうれしい反面、可愛い幼児語がだんだん聞けなくなってくるのかと思うと少し寂しい気もする今日この頃である。
[PR]
by cozy0924 | 2008-05-28 16:03 | neo

母を連れて・・・

GWの旅行中に夫がとってもいいことを思いついてくれた。
「今度、両方の母親を(旅行に)連れてってあげようか?」

以前にも話したことがある通り、とっても仲の良い義母と母。
話はトントン拍子に進み、この週末、それが実現した。

行き先は、わたし達はもう何度となく行っているブルーベリーヒル勝浦
自然がいっぱいの広大な敷地内に立つ外国風のコテージとブッフェスタイルの食事が魅力のリゾート施設だ。

天気予報通り徐々に天気は崩れてきたものの、二人の母は大して気にすることもなく・・・
しゃべるしゃべる!(笑)
車の中でも、宿泊先に着いてもずーっと楽しそうにおしゃべりしていた。
d0093486_11523231.jpg
         「ボクの二人のばあば、しゃべり始めたらもう止まらないの・・・」

長時間ドライブで疲れた夫は「ちょっと休みます」と言って寝室に入ってしまうし、母二人はわたしが構わなくても充分楽しそうだし(笑)・・・夕食までの短い時間、わたしとNeoは敷地内を散歩することにした。

d0093486_1158537.jpg

ヤギと戯れ・・・


d0093486_1201197.jpg

ウサギと戯れ・・・





d0093486_1205625.jpg









ミニアスレチックで腹ごなし!

そうしているうちに再びポツポツ雨粒が落ちてきて仕方なく部屋に戻ると母たちは30分前と全く変わらない状態でしゃべり続けていていて、ちょっと可笑しかった。



豪華なお部屋に感激し、食べ放題の食事を「美味しい~♪」「ついつい食べ過ぎちゃうね♪」「でも、デザートは別腹~♪(笑)」なんて心から楽しんでいる様子の母たち・・・。
予想以上に喜んでくれた二人の姿に、わたしも本当にうれしくなってしまった。
夫も・・・そしていつも以上にはしゃいでいたNeoも、きっと同じ気持ちだったに違いない。

いつもお世話になりっぱなしの二人に、やっと少しは親孝行らしいことができたかな?

おなかも心も満たされた今回の旅行。計画は大成功だった。
今度は両方の父も一緒に、3家族でこんな旅行が出来たらいいな・・・なんてことを思った。

d0093486_12352846.gif
ちなみに。
翌朝も二人の母は定位置に並んで・・・
d0093486_1228326.jpg
             二人のおしゃべりはとどまる所を知りません(笑)
[PR]
by cozy0924 | 2008-05-26 12:42 | おでかけ&イベント

有名人?!

Neoが年中に上がって初めての(ママ達の)お食事会が開かれた。

新しいクラス。
遠足や係決めの際にも一応顔を合わせてはいるのだけど、言葉を交わすのは今日が初めて、という人も多い。
お食事会の席順は大抵くじ引きで決めることになっているので、最初は少しドキドキしたけれど、みんな本当に気さくな人ばかりで終始和やかな雰囲気の中おしゃべり&食事を楽しむことができた。

園ママ達が集まれば必ず上がる話題のひとつが最大の園行事であるお遊戯会のこと。
今日もまた例に漏れず、お遊戯会の話になった。
○○先生の衣裳は可愛いけど作るのが大変だの、△△先生の振り付けはステージ栄えがするだの・・・。
先生がいないのをいいことに、みんな結構言いたい放題だ(笑)

「今年はどんな衣裳になるんだろうね~」

「R先生(担任)の衣裳って、すごい可愛かったよね~」

「そうそう、女の子はすっごいフリフリだったよね。男の子はどんなんだっけ?」

「ハム太郎の着ぐるみだったの~」

「あ~、うんうん!あれも可愛かった!!!」

そこでわたしはついポロッと言ってしまったのだ。

「でもうちの子、最後の最後までフードかぶってくれなくって・・・せっかくの着ぐるみだったのにさぁ・・・衣裳係としてはちょっと未練が・・・ねぇ(苦笑)」

すると、去年他のクラスだったママ達が揃ってうなずき始めた。

「あ~、あの子がそうなのね!」

「先生に追っかけられて帽子かぶせられた子だ!」

「ハイハイ!今のでわかったよ(笑)あれがNeoくんね。」

「みんな笑ってたもんね~。でも、可愛かったよ。そっか、あの子かぁ・・・」

あの時、わたしは確かにものすごく恥ずかしい思いをした。ちょっと打ちひしがれもした。
でも、そんな我が子を「知ってる」と言ってもらえたことが、正直ちょっとうれしかったことは認めざるを得ない(笑)
Neoの失態(と本人は全く思っていないだろうけど)は、逸早く名前を覚えてもらうという得点につながった訳だ♪

・・・なんて喜んでばかりもいられない。

「へぇ~、じゃあ今年も楽しみにしてよ~♡」

やーん!そんな期待はしないでくださ~い!!!(泣)
今年こそは何事もなく順調に・・・と切に願ってるんですから~。

そして別のテーブルでも、元同じクラスの(クリスマス発表会の後に「Neoくんのファンになっちゃった!」と言ってくれた)ママが「お遊戯会のNeoくんは超おもしろいから楽しみにしてて~」と、ご丁寧にNeoを売り込んでくれたらしい。

さぁ、Neo・・・今年はどっちを取ろうか?
母の流す感動の涙か、その他大勢の笑い声か・・・
[PR]
by cozy0924 | 2008-05-22 23:08 | neo

伸びた?!

35歳にして身長が0.5センチも伸びてしまった。

今日受けた健康診断で出た結果だ。
健康診断は毎年受けているけれど、身長は高校時代からもうずーっと変わっていなかった。
それが普通だろう。
もう成長ホルモンなんてカラッカラに干からびちゃってるはずだから・・・(笑)

もしかしたら昨年末から続けている体操のおかげで体の歪みが改善されたのかもしれない。
うん、多分・・・それしか考えられない。

もともと長身のわたし。
小さくてかわいらしい女の子に憧れるわたしにとって、たとえ0.5センチでも背が伸びるなんてことはちょっと不本意なわけで・・・
でも、体の歪みが取れて姿勢が良くなっているとすれば、それは喜ばしいこと。

なんともフクザツな気分だ。
[PR]
by cozy0924 | 2008-05-17 22:37 | private

いくつになっても

昨日はわたしの35回目(!)の誕生日だった。
・・・ということに自分で気付いたのが、朝食の用意をしている時。
昔なら朝起きてすぐに「今日から○歳だ♪」なんて思ったものだ。

自分で思い出すまでにも若干時間を要したくせに、いざ気付いてしまうと今度は夫は気付いてるかな?何か言ってくれるかな?ということをつい期待してしまう。
・・・・が。
彼はいつもと同じように新聞を読みながら朝食を取り、時折ニュースに対してのコメントを述べ、今日の気温はどうなるのか?とわたしに聞き、そして結局いつもと同じように出勤して行った。

はぁ~っ。
ま、男の人なんてそんなもんよね。
プレゼントは早々もらっちゃったし・・・もう夫の中でわたしの誕生日は終わってるのかも。

起きてきたNeoに「今日ママの誕生日なんだぁ」と告げ、半ば強引に言ってもらった「ママおめでとー」に小さな喜びを感じる(笑)

そんな哀れなわたしの元に従妹や親友からお祝いメールが届く。
夕方には実家から「おめでと~♪ご愁傷さま(笑)」と電話をもらった。
こんな年になっても(笑)誕生日を覚えててもらえている、ということが本当にうれしかった。
・・・と同時に「そろそろ思い出してくれただろうか?」と夫のことがまたもや気になる。

夕方になり、いつものように夕食の準備。
自分のためにご馳走を作るのもなぁ・・・と思い、いつもと変わらない夕食。

作り終わってホッと一息ついていた頃、夫からメールが・・・

≪まだ夕食支度してないなら外で食べる?≫

≪あ、もうシチュー作っちゃった!≫

≪じゃあ帰宅します≫

実にフツーだ。
こうしてわたしの誕生日はいつもと何ら変わりなく過ぎてくんだなぁ。
もう誕生日を祝う年でもないってことか・・・。

しばらくして夫が帰って来た。
手に持った箱を「はい、これ」と差し出す。

ケーキだ!

「やったぁ、ありがとう!えーっ、覚えててくれてたんだぁ。うれしい!」
本当にうれしかったのだ。

d0093486_17413086.jpg

ケーキの上にはわたしの名前が入ったプレートがちゃんとのっかっている。
そこに夫とNeoが大きなロウソク3本と小さなロウソク5本を刺してくれた。

「別にそこまでしてくれなくても良かったのに・・・(笑)」とも思ったが、ケーキ屋さんできっと恥ずかしい思いをしながらこのプレートとロウソクを頼んだであろう夫のことを思うと、ますますうれしくなってしまった。

いくつになっても「おめでとう」と言ってもらえるのはうれしいものだ。
いくつになっても・・・誕生日はやっぱりうれしい日なのだ♪
[PR]
by cozy0924 | 2008-05-14 18:15 | private

ちょっとそこまで・・・

d0093486_21461173.jpg


昨年末、じいじに買ってもらったピカピカの自転車。
実はあの後、誤って自転車ごと土手に落ちてしまうという出来事があった。
以来、自転車恐怖症になっていたNeo。
ある時、夫が「自転車でお散歩に行こう」と連れ出しても、結構な道のりを終始自転車を押して歩いたと言う(笑)

そんな訳でここしばらく自転車には乗せていなかった。

先日、近くに住む幼稚園のお友達が自転車の補助輪をひとつ外したことを知ったNeo。
ようやく自分から「ねおもじてんしゃにのりたい」と言い出した。

今日、そのお友達のママから「予定がなかったら遊びに来ない?」とお誘いをもらった。
これはチャンス!
いつもはわたしのママチャリでぴゅーっと行っちゃうところを、今日はNeoが自分でヨイショヨイショと自転車を漕いで行った。
わたしは後ろから歩いて付いてゆく。

まだあまり自転車慣れしてないNeoは、10メートル以上先の道を車が横切っただけでキュッとブレーキをかける。
歩道を走っているNeoの横を車が通り過ぎてもキュッ!
ゆるい坂道(しかも上り)の手前でまたしてもキュッ!

「そんなにブレーキばっかりかけてたら前に進まないよ~」
思わず苦笑してしまう。

ま、最初は慎重過ぎるくらいの方がいいのかもしれないけれど・・・

お友達の家までは、それでも10分かかるかかからないくらいで到着した。
ちょうどいい道のりかもしれない。

帰り道、一度バランスを崩して転んじゃったものの・・・
「またこんどもねおのじてんしゃで行く~♪」
Neoはすっかり自転車恐怖症を克服した様子。

あと2~3年したら・・・。
Neoにとっても自転車は単なる「遊具」ではなく、立派な「移動手段」になるんだろうなぁ。
その時のためにも、これからもっともっと自転車で出かける機会を増やしてあげよう。

そんなことを思った。
[PR]
by cozy0924 | 2008-05-12 22:22 | neo

遠足の誤算

幼稚園の春の遠足。
行き先は去年の遠足でも行った大きな大きな公園だ。

クラス替えはあれども、今年は去年と違ってNeoもわたしも仲良しのお友達がたくさんいる。
それだけでもう十分楽しめる気がしていた。
去年は体操服が泥だらけになったから、着替えも持った。遠足の準備もバッチリ!

・・・のハズだった。

目的地に到着し、集合写真を撮った後はお弁当までひと遊び。

d0093486_17252479.jpg
        去年来た時もとても気に入っていたすべり台を何度も滑り・・・

d0093486_17233483.jpg
                動物とふれあう。これも去年と同じ。
       
d0093486_17234413.jpg
    去年より量を増やしたお弁当をペロリと平らげたNeoには成長を感じた。


一緒に行動してくれるお友達のおかげで去年みたいに姿を見失うこともほとんどない。
ここまではすべて順調だったのに・・・

d0093486_17235368.jpg
まさか水遊びをするとは思っていなかった。させるつもりはこれっぽっちもなかった。
だって今日はそこまでのお天気になるはずじゃなかったし、何より今朝はNeo自身が服を4枚重ねてても「さむい~~~」って言ってたじゃない?!
お弁当の後もてっきりすべり台やアスレチックで遊ぶものだと・・・。

実はわたしが担任の先生とちょっと話をしている間に、Neoはもうずぶ濡れになっていたのだ。靴までも!!!どうやら水辺に落っこちてしまったらしい。

d0093486_17281599.jpg
                 で、しまいにはパンツ姿に・・・(笑)

全くの想定外。
着替えって言っても、パンツや靴の替えまでは持って来なかったよぉ・・・

結局、ノーパン(直ズボン)&湿った靴で帰路についたNeoなのでした。

~ 今日の教訓 ~
    春の遠足にパンツの替えは必須!
       靴は・・・ちょっと考えよう。
[PR]
by cozy0924 | 2008-05-09 21:26 | neo

ゴールデンウィーク

今年はあまりゴールデンな感じがしなかった飛び飛びの休日・・・
4連休の後半、我が家は1泊2日で館山へ出かけました。

d0093486_10462037.gif

今回の一番の目玉(?)はイチゴ狩り。
Neoもだけど、実はわたし自身もこの年にしてイチゴ狩りは全くの未経験!
【30分食べ放題】に「たったの30分?短いなぁ」なんて思っていたけれど・・・
実際は30分間もイチゴを食べ続けることなんてできないもんですね(笑)
パクパクパクパク・・・10分ほどで既におなかはいっぱい。
しかもものすごーーーく期待していた割には、あんまり甘くない。
いや、最初は「ミルクつけなくてもあまーい!!!」って思ったくらいだから、だんだん味覚が麻痺してくるのかも・・・
それでも「900円分食べなきゃ!!!」と貧乏根性丸出しで、ひたすらイチゴを摘んでは口へ運ぶ。いつものごとく喋りっぱなしのNeoにも「ほらほら、喋ってばっかいないでどんどん食べなきゃ!」と貧乏母の忠告。

d0093486_1031719.jpg
                ・・・で、Neoもせっせと食べる。

初めてのイチゴ狩りはとっても楽しかったけれど、期待が大きすぎただけに正直「こんなもんか・・・」という感じだった。
次回はマイ・ミルクをこっそり忍ばせて行こうかしら・・・ってやっぱりダメ?!

d0093486_1017106.gif

翌日は宿泊先の目の前にある海岸までぶら~りお散歩。

d0093486_10293592.jpg


夫とNeoは貝殻を拾ったり、岩場に住む小さな生物を探したり・・・

d0093486_10295597.jpg

  ウニがいた!!!と夫は大興奮(笑)→
                注: 生きてます


わたしはと言えば・・・流木拾いに没頭した。

d0093486_1037780.jpg←これはまだ途中経過。この1.5倍の量を持ち帰りました~。ウハウハ♡

さて、流木で何をするかと言うと・・・
大きなものはそのままオブジェとしてお庭や玄関に飾ったり、細いものは植物の支柱代わりに使ったり・・・するんです。


お天気にも恵まれた今年のゴールデンウィーク。
美味しいものを食べ、ゆっくり温泉に浸かり、自然と戯れ・・・
とっても充実した2日間で締めくくることができた。

今回もGW直前に夫があちこち問い合わせてくれたおかげで実現した旅行。
行動派の夫に心から感謝!
[PR]
by cozy0924 | 2008-05-08 11:02 | おでかけ&イベント
わが家の洗濯機が壊れている。
もう、かれこれ1ヶ月以上前からだ。

「壊れてる」と言っても洗濯が出来ないわけではない。
洗濯→すすぎ→脱水→仕上げすすぎまでは順調なのに、何故か最後の脱水ができないのだ。
そこまで来ると必ずピピピピピピピピピピピピ・・・・とブザーが鳴ってストップしてしまう。
ちなみにエラー表示を見ると『洗濯物の片寄り』を知らせるランプ。
別に片寄ってるわけじゃないのに・・・
で、一旦電源をOFFにしてから再び電源を入れ、脱水だけを運転させると正常に動いてくれる。

修理してもらうことも考えたが、一応大型家電だ。
出張費+修理費でいくらになるだろう?とつい考えてしまう。
結婚した時に買ったものなので、もうすぐ7年・・・まだ寿命には早いのかもしれないけれど。
夫に相談して、夏のボーナスで新しい洗濯機を買ってもらうことになった。

夏までの辛抱、あと数ヶ月待てば・・・
そう思いながら、ピピピピピ・・・と呼ばれる度に洗濯機の前まで行く毎日。

ところが最近、この手のかかる洗濯機が無償に可愛く思えてきた。
何だろう・・・この気持ちを上手く説明する言葉が見つからないのだけど。
「わたしがいなくちゃまともに洗濯もできないのね」なんて若干ウンザリしながらも、頼られてる感じがちょっとうれしく思えたりするのだ。

そうだ!
トイレに行ったNeoから「ママ、出たぁ~!」と呼ばれた時の気分・・・あれに似ている(笑)

ピピピピピピピピピピピピピ・・・・

おっ、きた!わたしの出番ですね。

「はいはい、今行きますよー♪」
洗面所へ向かうわたしの足取りは、以前よりずっと軽い。
[PR]
by cozy0924 | 2008-05-03 23:57 | private

日々の出来事や趣味のインテリア&ハンドメイドのこと。


by cozy0924