<   2008年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

毎年恒例の・・・?!

d0093486_1521182.jpg


「出さなきゃ、出さなきゃ」と思っていた兜を、昨日やっと出した。ぎりぎりセーフ!

思えば去年もギリギリだった。
兜を出した矢先にNeoがお友達に鼻を噛まれて帰って来たっけ。

なんて1年前のことを懐かしく思っていたら・・・

今度は顎を噛まれてしまった。
幼稚園で、まさに今日起こった出来事だ。

聞くところによると、普段開け放してある廊下のドアを閉めて更に鍵をかけて遊んでいた
年少さんにNeoが「そこは閉めちゃいけないんだよ」と教えてあげたのだそうだ。
そしたらガブッ!と噛まれてしまったらしい。
鼻もビックリしたけど、顎もビックリだ。
噛みにくかっただろうに・・・(笑)

顎にはまぁるい歯形が付いているけれど、本人は全く気にしていない様子。
むしろ「年少さんに教えてあげた」ということを誇りに思っているらしい。
ポジティブなところはわたしに似たのか?
根に持たない性格・・・男らしくていいじゃないか!!!

何はともあれ、大事に至らなくて良かった。

それにしても・・・
兜を出した直後に噛まれるという事件が2年も続いてしまった。

「来年はいったいどこを噛まれるんだろう?」
そう思わずにはいられない。
[PR]
by cozy0924 | 2008-04-28 15:24 | neo

NeoとHip Hop

春・・・何か新しいことを始めたくなる季節。
年中さんになったNeoにも、この春から習い事を始めさせることにした。

さて、その習い事とは・・・ヒップホップ。

何故ヒップホップか?
それはNeoが自ら「やりたい」と言い出したのがダンスだったから。それだけだ。

実際、他にも検討したのだ。
幼稚園で放課後行われる体操クラブの体験教室に参加させてみたり、わたしが個人的にやらせたかった武道(空手)の見学に行ってみたり・・・
ところが当の本人がイマイチ興味を示していない様子。
本来落ち着きのないNeo。
体験教室では先生の指示を待たずに勝手に走り回ったりお友達とふざけてみたり。
空手の見学に行っても、厳かな雰囲気に圧倒されて見ていたのはほんの10分程度で、あとは「暑い~」「のどが乾いた~」「帰りたい~」を連発。まだNeoにはムリだと判断せざるを得なかったのだ。

そのNeoが、唯一ヒップホップのレッスンを見学した時だけは、目をキラキラ輝かせて「あの男の子カッコいいねー」「女の子はかわいいねー」と心から楽しそうにして見ていたのだ。

そんなわけで今日、とりあえず体験レッスンを受けてみることにした。

d0093486_14453036.gif

見学に行った一週間前から「はやくねおもダンスしたい」と言っていたNeo。
スタジオに入るなり飛んだり跳ねたり、手のひらををポンッと床に付いて体を浮かせてみたり・・・それはもうすごいはしゃぎ様だ。
「大丈夫かなぁ?はしゃぎ過ぎてハメ外さないでよ・・・」
先週、誰一人として勝手なことをしている子がいなかったのをこの目で見ているだけに、気が気じゃないわたし。

レッスンが始まった。
まずは音楽に合わせて屈伸でリズムを取る。
壁一面の鏡に映ったNeoの表情・・・これ以上はない程に笑っている。
膝を曲げる時もピョコピョコピョコピョコ、決して先生のようにカッコよくはないけれど、もう楽しくて仕方ないという様子が伝わってくる。
見ているわたしも気付くと音楽に合わせてつま先でリズムを刻んでいた(笑)
そう・・・音楽に合わせて体を動かす、ということが楽しくないわけがないのだ。

その後、少しずつステップが変わったり手の振りが付いたり「えぇ~っ、そんなにドンドン教えてくの?!」という、大人では到底付いていけないスピードで振り付けが進んでいくのだけど、Neoは飽きることなく最後まで楽しそうにレッスンに参加していた。
Neoにしてはめずらしいことだ!
まぁ、やたら先生に話しかけたり、時々座り込んで先生に引き上げられてたり、後ろを振り返ってわたしに手を振ったり・・・10名程のレッスン生の中で浮いた存在だったことは否めなかったけれど(笑)

レッスンが終わり、笑顔のNeoと一緒に先生がスタジオから出てきた。

開口一番、「ねおくん、おしゃべりですねー(笑)」と先生。

「すみません、ホントに落ち着きなくて・・・これでもこの子にしては参加してた方なんです。余程楽しかったんだと思います。」わたしが言うと、
「うん、楽しそうでしたねー。確かに落ち着きはないですけど(笑)でも、この年では当たり前だから!部屋を出て行かなかっただけでもすごいですよ。ねおくん、運動神経良さそうだし、やれば絶対伸びます!」と。

「確かに落ち着きはない。」
その歯に衣着せぬ物言いが、ちっともイヤな感じではなく、むしろとても好感が持てた。
若くてさばさばしたこの先生になら、一筋縄ではいかないNeoのこともお願いできそうだ。
Neoも「たのしいかった!またやりたい!」とやる気マンマン。
早速、来月からの入会を決めた。

入会する上でNeoと約束したことは3つ。

◆先生の話をよく聞くこと。
◆踊ってない時でも、しゃがんだり寝転んだりフラフラしないこと。
◆上手に踊れなくてもいいから一生懸命、思いっきり楽しむこと。

わたしの目的は、Neoに何かひとつでも打ち込めるものを持ってもらうこと。
自分の好きなことを通して、少しずつでもいいから集中力や忍耐力を身に付けて欲しいと思っている。

さて、今後Neoがどう成長するか・・・親としても興味津々である。
[PR]
by cozy0924 | 2008-04-24 23:27 | neo

主婦っぽい♪

買ってもらっちゃった~♪
d0093486_14581715.jpg


風水によると「お財布の寿命は3年」なのだそうである。
つまり金運を維持するために、お財布は3年ごとに買い換えた方がいいと言うことだ。

なのにわたしは、つい最近まで実に8年間も同じお財布を使っていた。
2000年カウントダウンで行ったパリで買った、ある有名ブランドのお財布。
普段ブランド物にはほっとんど興味のないわたしが「旅行の記念に・・・」「長持ちするって聞くし」と自分に言い訳をしつつ勇気を振り絞って買ったものだった。
ン万円という価格は、わたしにしてみれば大金だった。

だからこそ、今まで買い換えることができなかった。

ただ、どんなに長持ちすると言っても、カード(クレジットカード<ポイントカード)をギュウギュウに詰めた状態で8年間も使っていれば、型崩れはもちろん、端っこの縫い目がホロホロほつれてきたりもするわけで・・・
最近「さすがにもう寿命かなぁ」と思い始めていた。
ン万円も8で割ったら年間ン千円なわけだし・・・もう充分その役目は果たしてくれた気がする。

と言うわけでこの春、思い切ってお財布を買い換えることにした!

・・・と、これまた非常に良いタイミングで夫が「じゃあ誕生日が近いからボクが買ってあげるよ」とうれしいお言葉。
プレゼントしてもらうお財布・・・なんだか更に金運UPしそうじゃない?!

今度はもうブランドにこだわらず使いやすくて上質なものにしよう、と色々探して見つけたのがDakotaというブランドのロングウォレット。
今まで「バッグの中で場所とりそうだから」と手が出せなかった長財布だ。

このDakotaちゃんがわたしの元にやってきてまだほんの数日なのだけど、わたしは既にこの長財布の虜になっている。
な~んて使いやすいの、長財布!!!
お財布をカパッと開くとお札や小銭が一度に見渡せ、お会計の後もすっすっとスマートにお釣りとレシートがしまえる。
これぞわたしの求めていた「主婦の財布」だ!

今、レジでお財布を取り出す瞬間がとても楽しい。
金運UPどころか、浪費しちゃったりして?!
ダメダメ・・・主婦として、お財布の紐はちゃーんと締めて行きますよーっ!!!






[PR]
by cozy0924 | 2008-04-22 16:22 | private

魔法のカレー

「今日の夕ごはん、何にしよっかぁ?」
Neoに聞くと「カレーがいい!」との答えが返ってきた。

朝からカラダがだるく、やる気のない日曜日・・・。
Neoの返事にホッとする(笑)
ママも「面倒だからカレーにしよっかなぁ」って考えてたとこだったんだ♪
とりあえず冷凍庫から牛肉を取り出して自然解凍させる。

夕方、そろそろ夕食の支度をしようと重い腰を上げてキッチンへ。
必要な野菜を揃え、あとはカレールーカレールー♪♪♪
鼻歌交じりにストックを置いてある棚を除く。

あっ!いっけない、甘口切らしてる!!!

いつもは鍋を2つ用意してNeo用の甘口と大人用の中辛を分けて作るか、時にはNeoに合わせてわたし達も甘口を食べたりするのだけど、さすがにNeoに中辛はまだ早い。
どうしよう。お肉、解凍しちゃったしなぁ・・・

「ねお~、カレーとビーフシチュー、どっちがいい?」
昼間「カレーが食べたい」と言ったNeoに、ダメもとでシチューのパッケージを見せてみる。

「カレー」
・・・やっぱりね。
「甘口じゃないから辛いよ」とりあえず言ってみるも「いいよ」とあっさり返される。

何かいい方法はないものか・・・パソコンを開く。
<中辛 甘くする方法>と検索ワードを入れると・・・
ある、ある!色んな方法があるじゃな~い!

『摩り下ろしりんごとハチミツを足す』というのは他に方法がなかった時に・・・と何となくわたしも考えていたこと。
でも、他に方法はあったのだ。
それは・・・

コーンスープを混ぜる。

何でも以前【伊東家の食卓】で紹介された方法だとのこと。
ほーっ。あの番組で紹介されるってことは、それなりの効果が期待できそう♪
幸い、コーンスープならうちにもあるし・・・

ってことで、早速作ってみる。
カレーを作るまではいつもと同じ工程。
ルーを溶かす前に「甘口用」の小鍋に材料を移す手間もない。

出来上がった中辛のカレーを少しだけ小鍋に取り分ける。
そこにインスタントのカップスープを混ぜ、お水を足す。これだけ!

d0093486_2114814.gif

で・・・見事甘口のカレーに変身した!すごい!これは使える!!!
Neoも「うん、おいしい!」と言って残さずぜーんぶ食べてくれた。

失敗は成功のもと。
うっかり甘口カレーを切らしたおかげで、便利な裏技を仕入れることができた♪
これからは、わざわざ甘口のカレールーは買わなくて良いかも・・・
その代わり、カップスープを切らさないようにしなくっちゃ!(笑)
[PR]
by cozy0924 | 2008-04-20 21:05 | cooking

たまにはパンを・・・

d0093486_2018863.jpg


久しぶりに成形パンを焼いた。

アンパンマンの中身はチョコクリーム。
そういえば餡が入ったアンパンマンを未だ作ったことないかも・・・(笑)

今日からやっと幼稚園でもお弁当開始となった。
が、GW明けまでは、まだ通常より1時間早い午後1時までの保育。
1時降園の時はお弁当の時間も短いということで、おにぎりやサンドイッチのように手で持ってパクパクっと食べられるものと決められている。おかずは禁止。

去年は張り切って色んなおにぎりを作ったものだ。

正直、毎日おにぎりばっかりも飽きるだろうな・・・。
ということで、明日はこのアンパンマンとウインナーロールを1個ずつ持たせる予定。
[PR]
by cozy0924 | 2008-04-17 20:39 | cooking

Neo's Kitchen

d0093486_153734100.jpg

子供というものは得てして区切られた狭い空間が好きなものである。
わたしも昔はよく部屋の隅っこに座椅子を立て、ちいさな空間を『おうち』に見立てて遊んだものだ。

つい先日、母や義妹と一緒に注文していた通販の商品が届いた。
商品を全て取り出し、残ったのは空になった大きな段ボール箱。
一度はぺしゃんこに畳んだのに、Neoが引っ張り出してきて中に入って遊んでいた。

「ま、どうせ廃品回収日までは捨てられないし、いっか!」
そう思い、好きにさせておいた。

今日はその廃品回収日。
朝、部屋の隅に置いてあったダンボールに紐を掛けかけたのだけど・・・
「あれっ、あの箱は!?捨てたらダメなのにぃ~」と怒り泣くNeoの姿が目に浮かぶ。

「・・・・・やっぱりもうしばらく残しといてあげるか!」

家事をひと通り終えて一息ついた時、ふと面白いことを思いついた。
Neoが幼稚園から帰ったらビックリさせてあげよう。
きっと喜ぶに違いない♪♪♪

お迎えの時間まであと40分という限られた時間の中、せっせとダンボールに落書きし、おままごとキッチンをはめ込む。(幅がちょうどぴったりだったのだ!)
バラバラに分解して仕舞っていたジャングルジムのパーツで骨組を作り、ストックしてある布を掛けてオーニング風に・・・
さぁ、これでカフェスタンド風キッチンの出来上がり!

幼稚園から帰って来たNeoは「うわぁ~!なにこれ~!?」と少し照れながらも大喜びした。

「ママ、マクドナルドのぼーしとエプロン、あったでしょ?」

こないだマック☆アドベンチャーで身につけたあの帽子とエプロンのことだ。
「もう捨てた」とは言えず「こっちの方がカッコいいよ」とエプロンとバンダナでごまかす(笑)

「じゃあ、ちゅーもんがきまったらよんでくださいね」
すっかりその気である(笑)

「えっとー、じゃあサンドイッチと~」
おままごとサンドイッチがあるので、あえて気を使ってそう言ったのに・・・

「あのぉ~、ここはマクドナルドですから。ハンバーガーにしてくれませんか?」とNeo。

「あ、そうですね(タジタジ・・・)じゃあ、チーズバーガーとポテトとコーラをお願いします」

d0093486_18193324.jpg


「はい、できました~♪」


ほらぁ、やっぱりサンドイッチじゃん!
・・・と言いたいところをガマンし「おいしい、おいしい」と言って食べるフリをした。


まだ本当のお昼ごはんも食べていないのに・・・
おなかがグーグー鳴りそうになりながらも、自分の子供の頃の夢が叶った気がしてうれしかった。
[PR]
by cozy0924 | 2008-04-16 15:55 | neo

ニガテなこと

この数日で体重が1割ほど減ってしまったNeoも、体調の方はほぼ回復しました。
やっぱり騒がしくっても、元気なのが一番!
病み上がりとは思えないほど喋り捲り、暴れ捲るNeoを見てホッとしています(笑)
ご心配をおかけしました。

d0093486_15595393.gif

どんよりねずみ色だった空がぱぁーっと明るくなってきた午後、今年度最初の園行事となるクラス懇談会に出かけた。

新しいクラスは【ぱんだ組】。
担任は年少の時にも受け持っていただいた先生だ。
このまま年長まで、3年を通してお世話になることになる。
もうNeoの長所も短所も分かってくれているし、卒園までのNeoの成長を見てもらえるのも
嬉しいことだ。

春はウキウキする大好きな季節。
新しいクラス・・・新しい顔ぶれ・・・また友達も増えるかな♪
カラフルな教室のちいさな椅子に座って先生の挨拶を聞きながら、1人ウキウキしていた。
その瞬間が来るまでは・・・。

「では最初なので、皆さんにも一言ずつ自己紹介をしていただきたいと思います」

この時期、何が嫌かって、唯一わたしはこの自己紹介というものが大のニガテなのだ。
あ~、また今年も来てしまった!
順番が回ってくるまでの間、拍手をしながら「何を喋ろう・・・」ということで頭がいっぱいになり、そのうちなんだか喉に痰が絡んでいるような気がして余計に落ち着かなくなる。

結局、考えがまとまる前にわたしの番が来てしまった。

「○○○ねおの母です。ねおは少し自由すぎるところがあるので、皆さんにご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが・・・一日も早くぱんだ組に馴染んで欲しいな、と思っています。
2年間宜しくお願いします。」

ペコリとお辞儀をする。
パチパチパチパチ・・・お決まりの拍手。

あぁ~、結局またNeoの良いところは言ってあげられなかったよ・・・。
やっぱり他の大多数のお母さん達と同じように「2年間宜しくお願いします」だけで無難に済ませておけば良かったかな。

終わった後もクヨクヨと後悔する。
自分が気にするほど誰もわたしの自己紹介なんて気にかけてるハズもないのに(笑)

ま、済んでしまったことは仕方ない。早く忘れてしまおう。

多分、この先少なくともまだあと1~2回自己紹介をする機会があると思う。
去年は遠足のバスの中と、先生抜きの親睦会(=係決め)でも「改めて・・・」という感じの自己紹介の場があった。

はぁ~っ。正直、憂鬱だ。

でも次こそはNeoが「落ち着きない」ってことだけでなく、ちゃんと良いところも知ってもらおう。
それだけは心に決めている。
[PR]
by cozy0924 | 2008-04-14 20:30 | private

哀れな新学期

嗚呼・・・代わってあげたいっ!
d0093486_18332069.jpg


新学期早々、Neoが寝込んでしまった。

事の発端は昨日の朝。
朝食を摂っていたNeoが突然咳き込み、食べたものを全て戻してしまったのだ。
一瞬幼稚園を休ませることも考えたのだけど、熱もないし、当の本人が「もうだいじょーぶ」と言うので、「初日だし、ほんの2時間だし、新しいクラスのお友達とも会いたいだろうし・・・」と登園させることにした。

先生と相談して通常より30分早くお迎えに行くと「おなかすいた」とNeo。
食欲があるから大丈夫だ、と安心して柔らかく煮たうどんを食べさせたところ・・・
ゴボッ ゴボゴボーーーッ!!!
またもやすごい勢いで戻し始めた。
同時に下痢もしている。トイレに通う回数も半端じゃないし・・・

「もしやコレがうわさの・・・嘔吐下痢症ってやつ!?」

その後も「とにかく脱水症状にならないように」と水分を取らせては、直後にその倍以上の液体をゴボゴボと吐き出す。どうしよう・・・
運悪く木曜はかかりつけの病院が休診。
インターネットで『嘔吐下痢症』の対処法を調べると「嘔吐がひどい時は症状を悪化させるだけなので飲み物も一切与えてはいけない」と書いてあった。

「ママ、のどがかわいたからなんか飲みたい。おねがいだから、飲みものください」
泣きながら懇願するNeoに「飲むとまた吐いちゃうからもう少しガマンして」と言わなくてはならないこの辛さ。
本当は「一切」与えてはいけないのだけど、意志の弱いわたしは様子を見ながら「一口ずつ」水分を与えた。

トイレに行けば「おしりがいたいよぉ~。さわったらやだ~」と泣きわめくNeoのおしりを、それでも拭いてあげなくてはならない。
嗚呼、代われるものなら代わってあげたい・・・何度そう思ったことか!

幸い今朝には嘔吐も治まっていた。が、今度は発熱。
病院へ連れて行くと、やはり「ウイルス性の胃腸炎(=嘔吐下痢症)ですね」と診断された。
昨日、食べた以上のものを出し切り、すっからかんなNeoはさすがに体力も落ちてグッタリ。
まともに歩くことすらままならない状態で、ほとんどずっと横になっていた。

本当は今週末、夫が勝浦の保養所を予約してくれていたのだけど、やむを得ずそれもキャンセルすることになった。
初めての苦いお薬を、顔をしかめながらもガマンしてちゃんと飲んでくれるNeo。
どうか週明けには元気に登園できますように・・・。
[PR]
by cozy0924 | 2008-04-11 22:49 | neo

準備

明日は幼稚園の始業式。
いよいよ新年度のはじまりだ!

新学期の始めには色んなものを提出しなくちゃいけないわけで・・・。
前日になって、ようやくプリントを広げる。
昨年は1ヶ月も前からいそいそと入園準備をしていたというのに、この怠惰ぶり。
慣れってコワイ(笑)

d0093486_7572239.jpg
雑巾2枚に赤白帽子、絵の具スモック、ハンドタオル・・・と

d0093486_7595010.jpg
年中になると、そろばん、ハーモニカ、書き方(ひらがな)も始まる。
こういったお勉強系のものが出てくると改めて3月生まれのNeoのことが心配になってくる。
「ちゃんとついていけるかしら・・・」

朝からミシンを引っ張り出し、まだ作っていなかった雑巾とハーモニカケースを慌てて縫った。
「がんばれ~、Neo!」

明日から新学期。
わたしもまた気持ちを新たに頑張ろう!
[PR]
by cozy0924 | 2008-04-09 23:52 | neo

春が来た♪

d0093486_2246886.jpg

幼稚園で同じクラスだったお友達と近くの運動公園に集合した。

もちろん子供たちを遊ばせることが一番の目的だったのだけど・・・
公園に植えられたたくさんの桜がちょうど見頃で、ぽかぽか陽気の中、わたし達はレジャーシートを広げて予定外のお花見を楽しむことができた。

子供も大人も春を満喫した一日。
わたしの大好きな季節がやってきた♪
[PR]
by cozy0924 | 2008-04-03 23:07 | private

日々の出来事や趣味のインテリア&ハンドメイドのこと。


by cozy0924