<   2008年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ベーグルに挑戦☆

d0093486_20211812.jpg

何を隠そうベーグル好きのわたし。
OL時代はよくランチに職場近くの有名ベーグル屋さんまでベーグルを買いに行ったものだ。

おうちで作れることは知っていたけれど・・・
なんとなく『茹でる』という工程が面倒な気がして手を出せずにいた。

今日は朝からなんとなく気分が乗っていたので、ベーグル作りに挑戦。
そのままでも美味しく食べれるように、大好きなクルミとレーズンを混ぜ込んで・・・
作り始めてみると意外や意外、ちっとも面倒なことなんてないじゃないか!
ドーナツ型の成形は、丸めたパン生地の真ん中に指を突っ込んでグルグルぶんぶんっと回しながら穴を広げるという失敗ナシの方法で。この「グルグルぶんぶん」がとっても楽しい♪
パンよりお砂糖も控えめだし、バターも使わないし・・・とってもヘルシー。

焼きたてを食べたかったけれど、生憎焼きあがったのはお昼ごはんを終えた後。
ここはグッとガマン!
明日の朝のお楽しみに取っておくことに・・・

嗚呼、でも・・・やっぱり焼きたてのベーグルに未練が残る。
これは近々また作るしかない!!!
今度はドライブルーベリーを買ってきて・・・。
[PR]
by cozy0924 | 2008-01-31 20:19 | cooking

元気な病人

この2日間、Neoは幼稚園をお休みしている。
月曜日の夕方から熱を出していたのだ。
幸い熱も今朝にはほとんど下がってくれたのだけど、時期が時期だ。
悩んだ末、大事をとってもう一日・・・と。

もともとグッタリしていたのは発熱した月曜の夜だけ。
昨日も赤~い顔をしながら比較的元気はあって、それはそれで安心していたのだけど、
ほとんど熱もない今日はもう普段と変わらない状態なわけで・・・

朝から「ママ」「ママ」とうるさいこと!

朝食を終えて、わたしが片付け物をしていると・・・

「ママ、いっしょにカルタやろ~!」

「ママまだ忙しいから・・・ねおは幼稚園お休みしてるんだから横になっててよ」

「ねお、もうねむくないんだきろ~」

洗濯物を干しに行こうとすると・・・

「ママ、もうおわった~?」

「まだぜんぜん終わんない!」

「はぁ~い」

洗濯が終わったら今度は昨日できなかった掃除。掃除機を持って居間に入ると・・・
そこにはすでにカルタが広げられていた。

「ママ、掃除したいんだけど・・・」

「じゃあ、さきにカルタしよ。ママやくそくしたでしょ」

「約束した覚えはないんですけどぉ」

でも、もうカルタも広げられているし・・・仕方なく一度だけ付き合う。
その後、Neoを隣の和室に追いやって掃除を始めたのだけど、おままごとキッチンで何かを作っては「はい、ママたべて!」と持ってくる。

「ちょっと今はいいから!」
「お願いだからあっちに行っててよ!」

だんだんわたしの語気も強くなってくる。
ところが、Neoはそんなことにもちっとも動じやしない。

「ママ、みて」「ちゃんとこっちみて!」とおどけたポーズを取ってみたり
「ママ、ゲキレンジャーみたいんだきろ~」
(プリクラとハサミを持ってきて・・・)「ママ、これきって~」
「ママ、う○ちとおしっこいってくる~」
「ママ、なんかのみたい」
「ママ、おやつの3じになったぁ?」
「おいママ、オレはキバ(新しい仮面ライダー)だ!」
ママ、ママ、ママ、ママ・・・・

「もぉちょっとは大人しくできないのっ!?一応病人なんだからねっ!!!」

「ママ、きょーよーちえんおやすみ?」

まったく今更何言ってんだか・・・(苦笑)

熱を出したNeoに対していつもより優しくなっていたわたしにすっかり甘えているのだろう。
・・・にしても。
まったく元気な病人ほど厄介なものはない。

そんな感じであっという間にお昼を過ぎてしまった。
昼食の後、いい加減寝かせなくては・・・と
「遊ぶためにお休みしたわけじゃないよね?なんなら今から幼稚園行く?」と声をかけると
「ママ、いっしょにねよー」とNeo。
添い寝するだけのつもりが、気付くと30分ほどわたしも眠ってしまっていた。

元気な病人は今も眠っている。
さぁ、ヤツが目を覚ます前に夕食の準備に取り掛かろう。

d0093486_1872526.jpg



←ヤレヤレ・・・と思いながらも「ゼリーがたべたい」というNeoのためにしましまゼリーを作る。
基本的に母は病気の子供に甘いのです(笑)
[PR]
by cozy0924 | 2008-01-30 16:18 | neo

消されたーっ!!!

お正月に買ったWii Fit。
「続かない」わたしがあれからほぼ毎日欠かさずエクササイズに励んでいる。
自分の行ったトレーニングが(重心の安定具合や回数によって)点数表示されたり、毎日の運動時間が貯金され、やればやるほど新しいトレーニングが増えるので飽きることなく続けられるのだ。
日々のカラダ測定(体重)や運動時間がグラフで表されるのも励みになっている。

それなのに・・・・・・。

Neoに今までのデータを全て削除されてしまった。
昨夜、やたらリモコンを触ってるなぁ・・・とは思っていたけど。
悪気がないとは言え、まったく、なんてコトをしてくれるんだ!!!!!

また一からやり直しだ。
運動貯金だって10時間を超えていたのに・・・。
新しいトレーニングもほとんど全て揃う程に増えていたのに・・・。
わたしが頑張ってきた20日間のグラフも消えてしまった。
全て一からやり直し。はぁ~あ。

くやしいけど嘆いていても元には戻らないのだ。仕方ない。
気を取り直して今夜、また自分のデータを新たに作るところから始めた。
運動貯金ゼロからのスタートなので、トレーニングの内容もごくごく初歩的なものだけ。

今夜、この初歩的なトレーニングにものすごく物足りなさを感じた。
始めた頃は翌日筋肉痛になるほどだったのに・・・
そういえば、いつからか筋肉痛もなくなってたっけ。
今日はいつもみたいに汗ばむことすらない。
これは・・・それなりに運動を続けてきた成果があった、と解釈していいのかな!?
少しは体力ついてきたってことかもしれない。

データはゼロに戻ってしまったけれど、今までの継続は決してムダにはなっていないようだ。
そう考えたら、Neoの失敗も「ま、いっか」と笑って許せる気がした。
[PR]
by cozy0924 | 2008-01-25 23:58 | private

honey latte**

d0093486_745347.jpg

ひと通りの家事を終えてホッと一息ついていた午前10時半、夫からメールが届いた。

『一仕事終えてタリーズでミルクマフィンとハニーミルクラテを・・・・・・』
ハニーミルクラテが美味しいという報告と共に、ご丁寧に画像まで添付されている。
夫はよくこんなくだらないこと(ゴメン!)でメールしてくるのだ。

まったくぅ~。
オシャレなOL気取ってんじゃないわよ(笑)
・・・・・でも、確かに美味しそう。いいな~。

優雅なティータイムを楽しんでいる夫にちょっと嫉妬し、ならば・・・とわたしもハニーミルクラテとやらを飲んでみることにした。

「ハニーミルクラテ・・・要は蜂蜜を入れた牛乳ってことでしょ?
ミルクとラテっておんなじ意味じゃん。蜂蜜牛乳牛乳・・・ヘンなの。」

なんて頭の中でブツブツつぶやきながら牛乳に蜂蜜を落としてレンジで温め、泡立てる。

甘くてフワフワの蜂蜜牛乳は思っていたよりずっと美味しい!!!
体も温まるし、雪が降る寒い日にピッタリの飲み物だ。

早速わたしも夫に『つくってみたよ』と画像付きのメールを返した。
お店に行かなくたって優雅なティータイムは可能だもんね・・・と強がって(笑)
[PR]
by cozy0924 | 2008-01-23 23:44 | private

ただいま練習中...

d0093486_2151946.jpg

Neoはまだお箸が上手く使えない。

というのも2歳を過ぎた頃から「早くお箸に慣れさせたい」と、小さな子でも簡単に使えるように開発された躾箸を持たせてしまったからではないか・・・と最近思っている。
これが本当によく出来ていて、何の苦労もせずに正しい持ち方ができてしまうので、逆に言えば普通のお箸を持たせるとバラバラになってしまって使い物にならないのだ。
(これはNeoだけに当てはまることなのかもしれないので、躾箸を否定するつもりは全くないのだけれど・・・)

そんなNeoももうすぐ4歳になる。
そろそろ普通のお箸も使えるようになってもいい頃だ。
そう思い、食事の時に普通のお箸を出してみるものの
「このおはしはヤダ。ねお、できないから、いつものヤツがいい」と最初から諦めモード。
「できるかもしれないからやってみなよ。練習しないといつまで経っても上手くならないよ」
と一応持たせてみても、やる気のないNeoに持てるハズもなく・・・。
無理強いして食欲を失わせるのもいけないと思い、いつもそれ以上の練習はさせていなかった。

「まぁ、いつかは持てるようになるでしょ。大人になっても箸が使えない人なんていないしね」
そんな感じで特に焦っているわけでもなかったのだけど、たまたま読んだ子供のしつけ本に書いてあった「お片付けも遊びの延長で・・・」という言葉がなんとなく引っかかった。

子供は楽しいことが大好きだ。お箸も遊びながら・・・なら抵抗ないかもしれない。

広告を小さく破いたものをクシャクシャと丸めて器に入れ、その横に空の器を置く。
「おもしろい遊び教えてあげる。この紙をお箸でつまんで~、こっちからこっちに全部移してくの。さぁ、でっきるっかな~?」

「ねお、できる!」
乗せられやすいNeoは早速いつもは嫌がる普通のお箸を持ち、そろりそろりと丸めた紙をつまんでは隣に移し始めた。
意外なことに、わたしが教えるまでもなく、それなりにキレイな箸の持ち方だ・・・
躾箸の効果って、やっぱりあるのかもしれない。

食べ物よりも軽くて掴みやすい紙くずを次々とつまむことができ、更にわたしが大げさに
「えっ、もう全部移しちゃったの!?早すぎる~。ねお、お箸上手じゃーん!!!」
なんて驚いてみせるものだから、Neoはすっかり箸の達人にでもなった気分(笑)
「こんどはちがうものでやる!」と早くも苦手意識を克服した様子。
というわけで小さなオモチャのパーツやブロックなど、カタチや質感の違うものでも同じようにやらせてみた。

「楽しみながら・・・」って子供に何かを教える上で重要かもしれない。

Neoも気に入ったらしいこの遊び、しばらく続けてみようかと思っている。
[PR]
by cozy0924 | 2008-01-22 23:17 | neo

製作展覧会

d0093486_20333368.jpg
      せっかくの記念なのに撮った写真全てこんな顔。いつからこんな子になってしまったのでしょう・・・

幼稚園で半年ぶりに製作展覧会があった。

d0093486_20422780.jpg←上から
☆なつやすみの思い出(映画「Life」を観たこと)
☆しゃぼんだま
☆秋の大運動会(玉入れ・・・かな?)

   ↓ウサギのキラキラバッグ
d0093486_20421612.jpg


教室には保育時間の様子を写した写真が何枚も掲示されており、そこには小さな手に筆を持ち、真剣な表情で製作に取り組んでいるNeoの姿もあった。
いつもふざけてばかりいるようだけど、Neoだってちゃんと頑張っているのだ。

去年の今頃はまだグチャグチャ~っと書きなぐることしかできなかったNeoも、この1年足らずでずい分とカタチのある絵を描くようになった。
先生の説明を(多分)ちゃんと聞き、立体工作にも取り組めるようになった。

Neoの成長を実感した。

                           
[PR]
by cozy0924 | 2008-01-20 21:11 | neo

イライラするあそび

Neoが英語のスペルを学ぶためのアルファベットカードを広げて遊んでいた。
と言っても「あいうえお」すら不完全なNeoがスペリングの勉強なんてするわけもなく・・・
厚さわずか2~3ミリのカードを立ててキレイに横一列に並べ、
「ほら、ママみて!すごいでしょ?」なんてやっている。

その時、ピン!とひらめいてしまった。
嗚呼、あの時あんな余計なことを思いつかなければ・・・

「ねお~、もっと面白いことしよっか?」

わたしがひらめいたのはドミノ倒し・・・ならぬカード倒し。
慎重に慎重に、一枚一枚、カードを立てて縦に並べてゆく。
これから起こるであろうことを予想し、目をキラキラ輝かせて見守るNeo・・・。

ところが・・・

d0093486_19525845.jpg
               「もうこの辺でいいかな~」と思ってる矢先
d0093486_19533335.jpg
               わたしの手が当ってしまいパタタタタ・・・・
d0093486_19541622.jpg
               気を取り直してまた一から並べては・・・
d0093486_202121.jpg
               テーブルを揺らしてしまいパタタタタタ・・・・

もう何度これを繰り返したことか!

そのたびにわたしは
「あ゛ーーーーっ!!!」
「んがーーーーっ!!!」
「うぎょーーーーっ!!!」
と正確に文字に表すことができないおかしな雄叫びを上げ、Neoは泣き崩れる。

嗚呼、わたしは何が楽しくて自らをイライラさせているのだろう・・・。
Neoは泣いてわたしを罵倒するし・・・こんな遊び、思いつかなければ良かった。

わたしのイライラはそのまま手に伝わり、またもやパタタタタ・・・(泣)

「ね~、もうやめにしない?ママ並べるのヘタだから無理!」
大人げなく投げ出そうとするわたしを
「まだやるっ!ママじぇんじぇんヘタじゃないし・・・たおれても、ねおおこんないから。」
となだめて励まして、なんとか続けさせようとするNeo。

結局30分以上、延々とこの遊びは続いた。
怒らない、と約束したNeoは今度はわたしがヘンな雄叫びを上げる度にケタケタと笑った。
ちなみに途中で崩れることなく、ちゃんと自分の意思で倒すことができたのはたったの3回。

あ~疲れた。
Neoは「またやろうね!」と言っていたけど・・・どうか忘れてください(笑)
[PR]
by cozy0924 | 2008-01-18 21:09 | neo

シナモンロール

d0093486_17415466.jpg


久しぶりにパンを焼いた。

今日焼いたのはシナモンロール。
基本中の基本、バターロールの生地を伸ばして全体にシナモンシュガーを振ってクルクル巻いただけのシンプルなパン。

たくさん焼いて半分は明日の朝食に、残りの半分は同じく明日ママ友達のお宅で新年会があるので手土産にする予定。
・・・な~んて言いつつ、焼きたてを2つもほお張ってしまった。

んーーーっ、どんなパンでも(笑)焼きたてはやっぱりおいしい♪

明日は朝から集まることになっているので、今日のうちに焼いてしまったのだけど・・・
嗚呼、この焼きたてのホワホワをみんなに味わってもらえないのがホントに残念!
[PR]
by cozy0924 | 2008-01-17 17:33 | cooking
恐らくもうその存在を忘れられつつあるであろうよいこのスタンプ
先週の金曜日、やっっっと10個目のスタンプを押してゴールした。

思えば(思った通り!?)長い道のりだった。
最初のうちは「よい子」になるため張り切っていたNeoも年末にかけてだんだんとその意識が薄れていき、またまた怒られっぱなしの毎日・・・。
スタンプの数は一向に増えなかった。

それが年が明けてすぐ、ある出来事をきっかけに変わった。

家族3人でレストランに行った時のことだ。
元々食にあまり興味のないNeoは、この日もあっちキョロキョロこっちキョロキョロ・・・時々思い出したように食事に手を付ける・・・といったことを繰り返していた。
その都度注意するものの、しばらくするとまた遊び始める。
もうすっかり叱られることにも慣れてしまっているのだ。

とうとう業を煮やした夫が席を立った。
「もういい!食べなくていい。帰るぞ!!!」
そしてデザートのプリンを残したまま「や~だ~!かえらないぃぃ~っ!まだたべる~!!!」と泣きわめくNeoを抱えてお店を出た。
ちょっと可哀想な気もしたけれど、Neoがこうなってしまったのも親の責任だ。
心を鬼にして帰りの車の中では「これからはおうちでも食事中に遊んだり席を立ったりするようだったら、すぐに片付けちゃうからね」と忠告した。

これがかなり応えたようだ。
その日を堺にNeoは(Neoにしては)ぐ~んと良い子になった。
食事中は相変わらず時間はかかるものの最後までちゃんと席に着いて食べるようになったし、親の言うことも「はいっ」と返事をして聞くことが多くなった。
そうした後「きょう、おりこう。」と自己申告することも少なくなかったけれど・・・(笑)

そんな感じで今年に入って日に日にスタンプの数も増えていった・・・というわけだ。

さて、スタンプが溜まったので約束のモノを・・・と思ったところ、既にどこにも売っていない。
仕方がないので代わりのものをNeo自身に選ばせたところ・・・

d0093486_16221550.jpg
「コレがいい!」とNeoが選んだのは、がちゃがちゃ。
頑張って、頑張って、頑張って、やっとゴールしたのに何とまぁ欲のないこと!(笑)

まぁ、でもNeoはこれで満足なようだ。


スタンプはこれで終わりにするつもりだったのだけど、Neoに「まだやりたい」とせがまれ、
やむなく【よいこのスタンプ-Part2-】を作った。
今度はスタンプ20個でゴールだ。

またまた長い道のりの始まりである。
いや・・・今度は意外と早いかな!?
[PR]
by cozy0924 | 2008-01-15 17:07 | neo
今日、Neoがお正月に頂いたお年玉を銀行に預けてきた。
若干3才・・・まだお金の価値も、お年玉の意味もあまりよく分かっていない。
だから今のところお年玉は頂いたその場でわたしが預かり、全て貯金することにしている。

Neoが生まれたときに作ったNeo名義の銀行口座。
出産祝いから始まって節目節目に頂くご祝儀や市から給付される児童手当など、今までNeoの為に頂いた全てのお金がそこに入っている。
通帳に記載される数字が毎回少しずつ増えてゆくのを見るたびに「ムフフ・・・♡」
その額は既にわたし名義の口座の貯蓄額を上回っている(笑)

わたしの母も昔、こんな風にわたした名義の口座を作り、わたしの知らない間にコツコツとお金を貯め続けてくれていた。
その大事なお金を、わたしがワーキングホリデーで渡豪する際や結婚した際、惜しげもなく持たせてくれた。
本当に本当に有難かった。無償の愛を感じた。

今、自分が母親になってみて母の気持ちというものがわかるようになった。
子供にはできる限りのことをしてあげたい。それが自分にとっての喜びでもあるのだ。

だから、わたしもコツコツ貯める。Neoのためにコツコツ コツコツ・・・
いつかNeoにとって大事な節目の時に「はいっ!」と持たせてあげられるように。

わたしの貯金はちっとも増えていかないけれど・・・(むしろ減ってってるけど!?笑)
まぁ、いいではないか!
今、わたしにとってはNeoが一番の「財産」なんだから・・・
[PR]
by cozy0924 | 2008-01-11 23:57 | neo

日々の出来事や趣味のインテリア&ハンドメイドのこと。


by cozy0924