<   2007年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

働きアリ

d0093486_1813392.jpg
←コロッケ1個 10円

夫とわたしが2個ずつ、Neoに1個・・・
今夜の夕食のおかず。


d0093486_18132464.jpg
←さんま1尾 10円

とりあえず冷凍しておこ~っと♪


d0093486_18133894.jpg
←菓子パン1個 10円

菓子パンなんて普段は買わないんだけど・・・
10円なら買わなきゃソンでしょ(笑)


d0093486_18135381.jpg
←しめじ1パック 10円

あ~、2パック買ってても良かったな~
と支払いが終わってからちょっと後悔!


今朝「今日はどこにお買い物行こうかな~」とスーパーの広告を見比べていたら・・・おっ!?
時々行くお店の【10周年記念10円セール】が目に留まった。
時間は9時50分・・・開店まであと10分だ。
間に合う(買える)かどうか分からないけど、とりあえず行くしかないでしょーっ!
慌てて家を出た。

開店直後にスーパーに到着。
すでに店内のあちこちに、まるでお砂糖にたかる蟻のように奥さま達の列が出来ていた。

目指すはコロッケの列!
広告を見た瞬間「今日の夕食はコレだ!」と心に決めたのだ。
「コロッケの列、最後尾はこちらで~す」と店の外(!)で店員さんが叫んでいる。
すかさず列の最後尾に並んだ1匹の蟻(わたし)は「売り切れちゃわないかなぁ・・・」とドキドキしながら他の蟻たちと共に獲物に向かってゾロゾロと列を進んで行く。
そしてめでたく自分のカゴの中へ獲物を納めることができた。やったぁーっ!

気を抜いている場合ではない。
まだ他の列も途切れていないようだ。とりあえず並んでみるか!
・・・というわけで、さんまの列に並ぶ。そして見事GET!

あとは・・・あ、あっちにも列がある♪
とりあえず並ぶ。
「これは菓子パンの列ですか?」わたしの後ろに並んだ年配の女性に聞かれ、
「あ、多分・・・アハハッ・・・何の列か分からずに並んじゃってるんですけど(笑)」と正直に答える。がめつい主婦丸出しだ。

d0093486_1924345.gif

「賢い主婦は列に並ぶ」という言葉がある。
あ・・・ウソです。ないですね。
まぁ、それは今わたしが考えたのだけど。

だって上のものぜ~んぶで120円!
わたし、かなりいい働きをしたと思いません?
[PR]
by cozy0924 | 2007-11-30 18:55 | private

Candy

d0093486_15155065.jpg

昨日、Neoが何かゴソゴソやってるなぁ~と思ったら・・・

「はい、ママ。あめあげる~」とカラフルな包みを2つくれた。
ビー玉を折り紙で包んだキャンディー。

「わっ、かわいい~っ!すごいっ、これNeoが考えたの!?」
驚きながら受け取ったわたしの反応が余程うれしかったらしく、Neoはその後もせっせと
ビー玉を包んでいた。
そして気付けば瓶から溢れるほどのキャンディーが・・・

単純だけど、子供の考えることはかわいらしい。
黙々と夕食の支度をしていたわたしの気持ちもホッと和んだ。
[PR]
by cozy0924 | 2007-11-28 15:39 | neo

挽きたてコーヒー

相変わらず衣裳係で集まって事前準備をする日々が続いている。
今日も係友達のNちゃんのおうちでわたし達(の子供)の分の衣裳作り。
(先に作っておいて、実際他のお母さん達が作るときの見本にするのだ)

衣裳係3人で集まって作業する時には大抵このNちゃんのおうちにお邪魔している。
朝10時前から作業を開始し、12時過ぎにNちゃんが作ってくれるお昼ごはんをごちそうになり、その後はまた作業の続き・・・のはずが、いつも食後のおしゃべりに花が咲いてしまい、ふと時計を見上げて「あっ、もうこんな時間だ!そろそろお迎え行かなきゃね」なんてパターンがほとんど(笑)でも、そんな息抜きがあるからこそ係の仕事も苦にならない・・・というより、むしろ楽しくて仕方ないのだ。

d0093486_2153613.gif

さて、いつも食後のティータイムにはNちゃんがコーヒーを入れてくれるのだけど、そのコーヒーがとっても美味しい。
それもそのはず、いつも豆から挽いたコーヒーを出してくれるのだ。
ゴリゴリゴリゴリ・・・コーヒーミルで豆を挽く音が静かに響く。
しばらくすると部屋中にコーヒーショップのようない~い香りが漂う。
丁寧に暮らしているなぁ・・・と感じる瞬間。

「すご~い!いつも豆から挽いてるの!?」
初めてNちゃんのおうちにおじゃました日、わたしがそう聞いたら
「うちそんなにしょっちゅうコーヒー飲むわけじゃないからさ~、粉で買うと時間が経っちゃって美味しくなくなっちゃうじゃない?・・・って、ただそれだけの理由なんだけどね~」とNちゃん。

1日3杯は飲むほど大のコーヒー好きなわたしが入れるコーヒーのほとんどがインスタントで、コーヒーはたまにしか飲まない(そういえば外でランチした時もアイスティーだった)Nちゃんが入れるのは挽きたてコーヒー。おかしな話だ。

Nちゃんの入れてくれたコーヒーを飲むようになって、わたしもコーヒーミルが欲しいと思うようになった。今すぐではないけれど、いつかそのうち・・・。

1日3回、毎回ゴリゴリ豆を挽くほどのゆとりは今のわたしにはないけれど、まずは朝、ひと通り家事を終えた後に飲むコーヒーくらいはきちんと丁寧にドリップしようかな~なんて思い始めている。
[PR]
by cozy0924 | 2007-11-26 23:22 | private

やさしい気持ち

Neoの担任の先生との連絡ノートに、今日こんなことが書かれていた。

今日はかけっこのタイムを計り、1番だったNeoくん。
転んで泣いてしまったHくんに「ねおが1番になってごめんね」と・・・。
「謝らなくていいんだよ!!」と言いましたが、優しいですね。


Hくんは、Neoにとって今いちばん仲良しのお友達だ。

なんとなくその時の様子が想像できる。
もし大人がこんなことを言ったら単なるイヤミになってしまうのだろうけど、
純粋な子供ならではの心からの優しい言葉・・・。
きっとHくんも素直な気持ちでNeoの言葉を受け取ってくれたと思う。

もっと詳しく知りたくなって、直接Neoにその時のことを聞いてみた。

わたし: 「昨日かけっこしたとき、Hくん転んじゃったんだって?」

Neo:  「うん、ころんでないちゃったの」

わたし: 「それで、Neoはどうしたの?」

Neo:  「ごめんね、って言ったの」

わたし: 「へぇ~。Neoが1番になって悪いな・・・って思ったんだ?」

Neo:  「でも、こんどはいっしょに1番になろうね、ってHくんに言ったの」

次のかけっこ記録会では、二人は手をつないで走るかもしれない(笑)
まぁ、それもまたいいんじゃない?と思ってしまう。

Neoのこういう優しい気持ちを大事に育ててあげたい。
[PR]
by cozy0924 | 2007-11-22 17:55 | neo
わたしは今、右手だけで(正確には左手の人差し指も使っているが・・・)これを打っている。

今朝、サッシにガーンと思いっきり左手の薬指を挟んでしまったのだ。
だっていつもはキュルキュルとひっかかって開閉しづらいサッシが、今日に限って滑るように勢い良く閉まるんだもの・・・あっ!と思った時にはもう遅かった。
あまりの痛さに声も出せず、その場にうずくまってしまう。

すぐに冷やしたのだけど、まもなく爪の根元が青~く内出血しズキズキと脈打つように痛み出した。湿布を貼ればそのうち痛みも治まってくるかと思ったものの、結局今日一日中痛みを忘れることは出来なかった。

じんじんじんじんじんじんじんじんじんじんじんじんじんじん.......
ズキズキズキズキズキズキズキズキズキズキ..........

痛いよぉぉぉ~!!!(泣)

夜、夫に「指がすごく痛いから、夕食は手抜きパスタでいい?」とメールしたらお見舞いのケーキを買って帰ってきてくれた。痛いけどちょっとうれしい。どんなに指が痛くてもケーキはしっかり食べられちゃうのだ(笑)

それにしても・・・これだけ打つのにいつもの何倍も時間がかかっている。
「たとえ左手でも、まともに使えないとやっぱり不便だなぁ」と実感。
そんなに腫れてはいないので、骨に異常はないと思うんだけど・・・明日病院に行ってみようかな。
[PR]
by cozy0924 | 2007-11-21 22:04 | private

夢が叶った日

d0093486_15583985.jpg

見上げるほどに大きなクリスマスツリーに子供の頃からずっと憧れていた。

『結婚して子供が生まれたら・・・
 外国のおうちみたいにおっきなクリスマスツリーをお部屋に飾ろう。
 子供は台の上に上らなきゃ飾りつけ出来ないくらい大きなクリスマスツリーがいい。』

なんてことを、結婚の「け」の字ほどの気配もない独身時代から勝手に想像しては夢を膨らませていた。

今年、ようやくその夢が叶った。イヤ、半ば強引に叶えた・・・と言った方がいいのかな。
何気なくインターネットで「クリスマスツリー」を検索していて一目惚れしたツリー。
高さはもちろんだけど、そのボリュームったら!

「ねぇ、背の高~いクリスマスツリーを飾りたいんだけど・・・昔からの夢でさぁ・・・で、これ買おうと思うんだけど・・・どお思う?」

一応夫に相談してみる。例え「ダメ」と言われても買うぞ、という強い決意を持って・・・(笑)
基本的にいつもわたしの好きなようにさせてくれる夫は予想通り「いいんじゃない?」とOKしてくれ、長年の夢だった「大きなクリスマスツリー」を手に入れることができた。

さて、注文した翌日に届いたクリスマスツリー。
組み立ててみるとこれまた予想以上のボリュームでしばし置き場所に悩む(笑)
当然手持ちのオーナメントだけじゃとても足りそうにないので100円ショップに買い出しに行ったものの、すでにほとんどのものが売り切れていた。まだ11月だというのに・・・

仕方ない・・・ここはあるもので何とかしよう!

d0093486_1657409.jpgd0093486_16575539.jpgd0093486_16581074.jpg

ということで、Neoがサンタさんに宛てて書いたお手紙をくるくる丸めたもの(左)や、今まで夫と二人でワインを空ける度に意味もなく溜め込んでいたコルク栓(中)や、毛糸だま(右)をオーナメント代わりにぶら下げてみる。
なんとなくまとまりないけど・・・今年はこれでいいや!大きいってだけで充分満足♡

ボリューム(幅)を考慮して高さを少しばかり妥協した結果、大人のわたしが「見上げるほど・・・」とまではいかなかったけれど、Neoが台の上で背伸びして飾りつけする姿を見た時「夢が叶った」と思えた。

これから1ヶ月間、朝起きてリビングに入ったらまずツリーのライトを点ける・・・のが日課(楽しみ、と言った方がいいかな?)になりそうだ。

d0093486_16405851.jpg
【番外編】
ふとツリーの根元に目を向けると・・・
警官や消防士たちが厳戒体制!
大好きなトイ・ストーリー(偵察隊)の真似事かしら?
[PR]
by cozy0924 | 2007-11-20 16:51 | interior & gardening

千歳飴

d0093486_20565033.jpg
幼稚園から千歳飴をもらって帰って来た。
飴の袋には保育の時間に描いたらしいカラフルな模様がペタペタと・・・

「ママ、きょうのおやつはこれにしゅる~♪」
「千歳飴ってすっごく硬いんだよ~。噛めないから少しずつ舐めて溶かしなね~」

なんて自分の幼少時代を懐かしく思い出しながらわたしが忠告している目の前で・・・

d0093486_2142370.jpg
カリカリ飴を噛み砕いてゆくNeo・・・いったいどんな歯の持ち主なんだぁ!?

「えっNeo、噛めちゃうの?かたくない???」驚いて聞くと
「うん、かめるよ。おいしいからママもたべてみな」と食べかけの飴を差し出してくれた。

恐る恐る飴に歯を立ててみたものの・・・ダメだ!やっぱり硬い。

「もっと、ウーーーッてちゅよ~くかむんだよ」
と力を込めて教えてくれたのだけど、悲しいかな、やっぱり自分の前歯を信じきれず・・・(泣)

わたしが返した飴を再びカリカリ美味しそうに食べているNeoを見て
「(歯の弱い)わたしに似なくて良かった~」と少しうれしくなった。
[PR]
by cozy0924 | 2007-11-15 21:11 | neo

ホッ*

d0093486_2034871.jpg

先週末、とうとうこたつを出しました。
こたつがあるとやっぱり入ってしまう。
ここ数日、ぽかぽか暖かい日が続いていますが・・・やっぱりこたつに入ってしまう(笑)
ここから出られなくなる日もそう遠くはないかもしれません。 



さて、ここからはまたまた【衣裳係】のお話です。

d0093486_20434232.gif

昨日係3人でミシンを持ち寄り、先週起こした型紙を元に試作品を一着作ってみた。

パーツごとに手分けして縫う作業。
平ぺったい型紙が少しずつ、着々と立体的になってゆく・・・。
途中、上手くいかないところはその場で布をカットしながら型紙も修正しつつ・・・。
「なるほど~、型紙の先生が言っていたのはこういうことだったのか~」と妙に納得(笑)
いつもミシンで何かを作るときには当然1人きりだけど、おしゃべりをしながらのミシンがこんなに楽しいものだったとは!
思っていた以上に作業も順調に進み、生地の裁断から始まって約2時間後それぞれのパーツをつなぎ合わせて試作品が出来上がった。

思わず「かわいい~っ♡」と3人で声を合わせる。
余り布で作ったので本番で着るものと色は全く違うけれど、それでも充分かわいらしい。
最初、担当する衣裳が着ぐるみだと分かった時にはどうなることかと思ったけど・・・
なんとかなっちゃうもんなんだなぁ~。
・・・なんてヘンな自信をつけちゃったりして!?(笑)

そして今日は、幼稚園での【衣裳打ち合わせ】の日。
クラスのお母さん方はこの場で初めて子供たちが着る衣裳を知ることになる。
もちろん自分の子供の衣裳は自分(子供のお母さん)が縫わなくてはならない。
「着ぐるみ」と聞いてみんながどんな反応を示すか・・・内心少し不安だった。
わたし達でさえ、担任の先生からデザイン画を渡された時には一瞬引いたのだ。
非難の声が出なければいいけど・・・(まぁ、出たところで変更はできないのだけど。笑)

昨日作った試作品と、わたしが描いたデザイン画、そして試作品をY君が着用した写真、の3点をサンプルとしてみんなに回していきながら衣裳の説明、衣裳作りの日程(みんなで集まって作るのだ)、衣裳代の徴収、サイズの確認などを行っていく。

着用写真だけでは大きさの目安がつけにくいということで、急遽、クラスで一番背の高い子・一番低い子・中くらいの子の3人を呼びその場で着てもらうことにした。
ちらほらと「あ~、かわいい~っ♪」というお母さん達の声が聞こえてくる。
子供たちの着替えを手伝いながら「よっしゃ!」と心の中でガッツポーズをするわたし(笑)
一番聞きたかった言葉が聞けてうれしかった。

結局、非難の声はひとつもなかった。
それどころか、帰り際
「おつかれさま~。大変だったでしょ~。着ぐるみ、すごいかわいかった!」
と労いの言葉を掛けてくれたお母さんもいて、今までの疲れも吹っ飛んだ。

まだ係の仕事が終わったわけではないけれど、本当に今日で山場は越えた気がする。

d0093486_2141533.gif

それにしても・・・気付けばもう11月も半ば。
なんだか今月はいつも以上に時間の過ぎるのが早いなぁ・・・
[PR]
by cozy0924 | 2007-11-14 21:40 | private

型紙作り

幼稚園の衣裳係としては恐らく最大の山場・・・今日は型紙作りの日だった。

ちなみに「型紙作りの日」とは園のホールに全クラスの衣裳係が一斉に集まり、専門の先生に助言を頂きながら型紙を起こしてゆく・・・というもの。

本来ならば水曜と今日の2回に渡って行われるはずだったのに、幼稚園側の都合で水曜は急遽中止になってしまい、今日一日で仕上げてしまわなければならない状況に・・・
型紙なんて起こしたこともない、まして着ぐるみなんてものには今まで全く縁のなかったわたし達にとってはかなりのプレッシャーだった。

専門の先生が果たしてどこまで指導してくださるのか・・・もうそれに賭けるしかない!!!

なんて思っていたわたしが甘かった。
9クラス、しかも男女別々なので実質18チーム(過去の型紙を元に作るクラスもあるらしく、実際今日来ていたはもう少し少なかったのだけど)もあるのだ。
たった1人の先生がひとつひとつ、一から懇切丁寧に教えて回れるはずがない。

「こういう形の着ぐるみなんですけど・・・」と出来上がり予想図を見せると
(サササ~ッと大まかな型紙を書いてもらえないかな~なんて、少し期待したのだけど)
「じゃあ大体の型紙を作ったらそれを元にいらない布で1つ試作品を作って、あとはおかしなところを微調整していくのが一番いい」というアドバイス。
「えっ、それだけ!?」と拍子抜けしてしまった(笑)
結局は自分たちである程度型紙を起こして、それを先生にチェックしてもらうしかないのだ。

というわけで、仕方がないので本に乗っている着ぐるみ(作ろうとしているものと形は違う)の型紙や、幼稚園に保管されている着ぐるみ衣裳(これも形は違う)などを元に「あーでもない」「こーでもない」「ここはこうした方が・・・」なんて言いながら適当に(!)あちこち修正を加えつつ、なんとか型紙らしきものが出来上がった。

「いやぁ~ん、かわいい~っ♡」と出来上がった型紙を見てみんなで感動。
「できちゃうものなんだね~」と、カタチになったことにとりあえず胸をなでおろした。

先生のアドバイスに従って、来週初めには試作品を1着縫ってみる予定。
それが出来るまではなんとなく落ち着かないけれど・・・
今日作った型紙をつなげるといったいどんな形のものができるのか・・・今は楽しみの方が大きいかもしれない。
[PR]
by cozy0924 | 2007-11-09 22:44 | private

ママの好きなかお

d0093486_186447.jpg

Neoに「チューして♡」と言うと、↑こんな顔で近づいてくる。
わたしはNeoが口をすぼめたこの顔がたまらなく好きだ。
最近は「ママの好きな顔して!」と言うと、口をすぼめてこちらを向いてくれるようになった。

ひねくれ坊主のNeo・・・険しい眼つきで膨れっ面になることもしょっちゅうだ。
そんなときにも「あ、ママその顔は好きじゃないな~」というと、口をにゅう~っ!とすぼめておどけて見せる。
まぁ、これがいつまで通用するかは分からないけれど、今のところはふて腐れたNeoの機嫌を直すには一番手っ取り早い方法・・・な気がする。

そんな感じでここのところ、ちょっとしつこいくらいに「ママの好きな顔して~」を連発しているわたしなのだけど、これをまんまと悪用されてしまった。

叱られている最中に口をにゅう~っ!

ちょっと、それはずるいよぉ~!!!
なんて言いつつ、3~4回に1度はまんまとごまかされて(つまり笑って)しまっているわたし。

この顔がお互いの機嫌を取る方法として利用されているわけだ。
いいんだか、わるいんだか・・・(笑)
[PR]
by cozy0924 | 2007-11-08 18:52 | neo

日々の出来事や趣味のインテリア&ハンドメイドのこと。


by cozy0924