<   2007年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

始動!

約5ヶ月前、幼稚園の係決めで「避けたい」と思いながらも成り行きで引き受けてしまった衣裳係・・・その衣裳係としての仕事がいよいよ始まった。

今日はその第1回目の集まり。
担任の先生から衣裳のデザイン画を渡され、それを元に、

◇どんな布を使用するか?
◇具体的な形(パーツ)や色は?
◇予算内(1人2千円)に収まるか?

などを話し合う。

つまりわたし達衣裳係は他のお母さん達よりひと足先に、今日初めて子供たちが着る衣裳の原案を知ることになる。

係決めのとき、先輩ママである役員さんは「男の子の衣裳は・・・特に年少さんのは比較的シンプルで簡単だから~♪」と言って、過去の見本としてサテン地のタンクトップと半ズボンの衣裳を見せてくれた。
だからこそ「まぁ、これなら何とかなるかな・・・」と係を引き受けたのだ。
わたし以外の2人もそうだった。(と今日初めて色々話をして分かったのだけど)

ところが。
発表された男の子の衣裳は・・・なんと着ぐるみ!

ちっともシンプルではないではないか!
しかもほぼ全身を覆うだけの布が必要なので素材によってはすぐに予算オーバーになってしまいそう・・・。
いきなりの難関である。

でも、この(デザインの)着ぐるみを着た男の子たちが並んでお遊戯する姿を想像すると・・・
思わず顔がニヤける。きっと可愛いに違いない。
着ぐるみ・・・確かに年少さんならでは!な感じはする。

5ヶ月前、イヤイヤ引き受けたはずのわたし達・・・。
それでもお互い積極的に意見を出し合い、とてもいい雰囲気で話合いが進んで行った。
誰も人任せにしようとしないし、「いい衣裳を作ろう」とみんな一生懸命だった。
ほとんど今日が初顔合わせのような感じだったにも関わらず、与えられた難問を前に一瞬で結束力も固まった。

衣裳係、思っていたほどイヤなものではないのかも・・・
むしろ結構楽しいかもしれない。
ま、本当に大変なのはこれからなのだろうけど・・・

やるしかないっ!
[PR]
by cozy0924 | 2007-10-31 20:36 | private

食欲の秋 その2

食欲の秋。
やることがないと、ついつい食べ物に手が伸びてしまうのでとりあえず手を動かす。

黙々と手を動かして・・・・・




動かしてぇ~




ぐ~るぐ~るとかき混ぜて~




んふふ・・・♡



d0093486_22412568.jpg


久しぶりのシフォン♪



ケーキを作ってしまった。

って・・・ダメじゃん!
[PR]
by cozy0924 | 2007-10-31 20:22 | cooking

食欲の秋

食欲の秋。
やることがないと、ついつい食べ物に手が伸びてしまうのでとりあえず手を動かす。

黙々と手を動かして・・・


d0093486_22153165.jpg
                エコクラフトのかごを編んでみた。


d0093486_22254230.jpg



← 洗面所でこんな風に使ってます。
上のかご、編んでいるうちに何故か台形に・・・(笑)




手を動かしている間は食べなくて済む。
秋は大変だ。
[PR]
by cozy0924 | 2007-10-30 22:35 | handmade

遠足ごっこ

金曜日に予定されていた遠足が悪天候のため延期になり、ポカポカ暖かく正に行楽日和の今日、Neoはお友達と一緒にバスに乗って近くの運動公園まで遠足に行く・・・ハズだった。

金曜日、少し咳をしていたNeo。
熱があるわけではなかったのだけど、遠足前にこじらせてしまってもいけないし何よりお友達に風邪をうつしてしまったら大変だと思い、念のため幼稚園はお休みさせて病院を受診した。
週末2日間も「風邪をちゃんと治さないと遠足に行けなくなっちゃうよ」と、極力大人しく過ごすように言い聞かせていた。それなのに・・・

昨夜から38度を超える発熱。嗚呼、気をつけてたのにどうしてぇ~~~!!!

それでも今朝はめずらしく6時にパッチリと目を覚ましたNeoは「バスにのってえんそくにいく♪」と張り切っている。熱を計ると37度。微妙だ・・・
朝食を食べながらいつも以上にはしゃいでいる様子を見ると「行けるかな・・・できれば行かせてあげたいな」と思い一応お弁当を作り始めた・・・が、8時の時点で熱は37度5分にまで上がってしまった。やっぱりだめか~っ!
結局「この調子だとお昼には更に熱が上がって周りに迷惑をかけてしまう」と判断、グズる
Neoを説得して遠足はお休みさせることにした。

さて、あれだけ遠足を心待ちにしていたNeoをどうやって説得したかと言うと・・・

「じゃあさ、ママと一緒にお庭で遠足しようよ。お弁当食べておやつ食べてさ!楽しいよ~」

・・・これだけである。意外とチョロイもんだ(笑)

d0093486_15345470.jpg
と言うわけで、午前11時。
お庭にレジャーシートを敷き、お弁当を広げて遠足ごっこが始まった。
「おそとでたべるとおいしーね!」
鼻が詰まってフガフガと食べにくそうに玉子焼きをほお張りながらお決まりのセリフを言う
Neo。
「ママもおいし~い?」「うん、おいしいよ~」
食事の途中で立ち上がったり、うしろの葉っぱを触ったりしてわたしに注意されながらも
Neoはそれなりに楽しそうにしている。
遠足には行かせてあげられなかったけど、今日が暖かい陽気だったのがせめてもの救いだ。



お弁当箱も空になってきた頃「じゃあ、ママおやつ持って来るね」と席を立とうとすると・・・
「ううん。おやつはおうちでたべる」とNeo。
「え?ここ(お庭)で食べないの!?」驚いてわたしが聞くと「うん、おうちのなかでいい」と。

というわけで遠足ごっこ、わずか30分足らずで終了~。

レジャーシートをたたみながら、何故か物足りなさを感じるわたし。
実はNeo以上にわたし自身が遠足ごっこを楽しんでいた・・・りして!?

d0093486_1732456.jpg

部屋に入ったNeoは、用意したおやつのうち一つだけをつまむと、その後すぐに眠ってしまった。
元気に見えても、やっぱり体は弱っているらしい。

熱は今また38度まで上がってきている。
明日は幼稚園行けるといいんだけど・・・
[PR]
by cozy0924 | 2007-10-29 16:55 | neo

スイートポテト

d0093486_1249854.jpg

おいもを使ったクッキング第2弾は【スイートポテト】。
ボート型に成形する時、手に生地がベタベタくっついてとてもやりにくかった。
何かいい方法はないものか・・・

焼きあがったスイートポテトももちろん美味しかったけれど、どちらかといえばわたしは焼く前のなめらか~なペーストの方が好きだ。
(もちろん手にくっついたのを舐めたんですよ。お菓子作りの楽しみ、ここにあり!)
やっぱり焼くと多少水分も飛んじゃうからかなぁ。

ちなみに、さつまいもはまだ残っている。
お菓子はとりあえずもういいかな・・・つい食べ過ぎちゃうし。
次はさつまいもごはんでも炊こうかしら?
これまた食べすぎちゃいそうだけど・・・ね。
[PR]
by cozy0924 | 2007-10-26 13:11 | cooking

松茸ごはん

d0093486_1112226.jpg

実家からもらった松茸で、松茸ごはんを炊いた。

いつも炊き込みご飯を作る度に「なんか味が・・・薄い?」と感じてしまう。
なので今回はちょっと濃い目に味付けしてみる。
炊飯器の中のお水がおしょうゆで黒々・・・やっぱり入れすぎかなぁ?と少々不安になりながらタイマーをセットして就寝。

今朝炊き立ての松茸ごはんをほお張り、夫が「うん、美味しい」と言ってくれた。
うん・・・確かに美味しい。
「味付けもいい感じだよね?」と同意を求めると「うん、いい味なんじゃない?」と。
そして、おかわりまでしてくれた。
やったぁーーー!!!

ただ、3合も炊いたのに残念ながら夫は出張で今夜帰らない。
松茸ごはんって冷凍保存できるのかな・・・味、落ちちゃうともったいないしな・・・。

せっかく美味しく炊けたごはん、ムダにはしたくない。
そうだ!お向かいさんにおすそ分けしてこよ~っと♪
[PR]
by cozy0924 | 2007-10-25 11:17 | cooking

木の実狩り

d0093486_10125522.jpg

幼稚園でどんぐりや松ぼっくり、ビーズやボタンなどを集めている・・・とのお手紙をもらった。
どうやら、近々それらのものを使って工作をするらしい。

今うちにあるどんぐりはマジックで落書きがされているものがほとんど。
さすがにコレは提出できないよなぁ~(笑)

というわけで1時降園だった今日、お友達と一緒に近くの公園へ木の実狩りへ出かけた。
歩いていてたまたま落ちているどんぐりを拾った・・・という経験は今までにも何度もあったけど、「拾い集める」のが目的で出かけたことはない。
腰をかがめて可愛いカタチのものを探したり、上を見上げてどんぐりの木を観察したり・・・
そういえばどんぐりがどんな風に木に生っているのかなんて今まで考えたこともなかった。
房の様に枝にくっついてるどんぐりを見たのもコレが初めて。
「ほぉ~」と感心しながら、だんだん没頭してゆくわたし。意外と楽しい♪

気付くとNeoとお友達は木の実狩りにも飽きて、いつのまにか林の中で走り回って戦いごっこをしていた。
まったく男の子はすぐこれなんだから・・・困ったもんだ(笑)

d0093486_12313912.jpg
なにはともあれ、かごは木の実でいっぱいになった。
一概にどんぐりと言っても、そのカタチは様々で(→)
見ているだけでもおもしろい。そしてかわいい。
こうして眺めてると全部幼稚園に持ってっちゃうのは
なんだか少し惜しい気がしてきたゾ・・・。
[PR]
by cozy0924 | 2007-10-24 23:48 | neo

スイートポテトケーキ

d0093486_951591.jpg

Neoがいも堀りで採ってきたおいも。
早速オーブンで焼き芋にしてみたのだけど、残念ながら甘さがイマイチだった。

やっぱりケーキか何かにした方が良さそう・・・。

そこでおいもを使ったクッキング第一弾は【スイートポテトケーキ】。
スイートポテト・・・というだけあって、ゆるめに作ったスイートポテトの生地をパウンドが型に入れて焼いたような感じで粉類はほんのちょっとしか使っていない。

昨夜これを作り、今朝の朝食としてパンの代わりに食卓へ・・・。
しっとりとした舌触りも甘さもちょうどいい感じ。
パンよりもどっしりとおなかに溜まるけど、それもまた「食事」としては◎である。

やっぱり人気のあるレシピは失敗がないなぁ・・・
おいもはまだまだたくさん残っている。
さて、次は何を作ろう?
[PR]
by cozy0924 | 2007-10-24 23:30 | cooking

イモ堀り

d0093486_16443199.jpg

幼稚園の秋の行事と言えば・・・運動会といも掘り。
今日はそのいも掘りの日だった。

数日前「頑張っておっきいおいも取ってきてね!」とNeoに言うと、Neoは真剣な顔で
「でも、ねおちっちゃいからおっきいおいもは重くて持てないから・・・ねお、ちっちゃいおいもが取れるようにかみさまにお願いするね」なんて言っていた(笑)
おいもは「うんとこしょ!」と掘るのだ、と言っていたから、Neoの想像する「おっきいおいも」は「おおきなかぶ」のようなものだったのかもしれない。
ま、おっきくてもちっちゃくてもいいよ。楽しんでおいで~♪

d0093486_1775972.gif

さて、いつもの時間にお迎えに行くと園庭の端にはずらずらずら~っとおいもの入ったビニール袋が並べられていて・・・「おいも、一袋ずつお持ち帰りくださ~い!」と先生。
どの袋にもおおきな・・・と言うよりデッカイという表現の方が似合うようなおいもがどっさり入っていて正直驚いてしまった。
昔、弟が幼稚園のいも掘で持ち帰ってきたおいもがひょろひょろの根っこみたいなものばかりだった・・・という笑い話を母から聞いていたので正直、あまり期待してなかったのだ。
とりあえず、使いやすそうな大きさ(笑)のおいもが入った袋をチョイス。

家に帰って泥を洗い流し、しばらく外で乾かしてから重さを量ると・・・全部で2kg強!
おいもは係りのお母さん達が均等に分けて下さっているらしいので、単純計算してもみんなで掘ったおいもは600kg前後と言うことになる。
幼稚園のいも掘り・・・あなどるなかれ!

さて、このおいもで何を作ろう?
Neoに「何食べたい?スイートポテト?蒸しパン?」と聞いてみたけど
「ん~~~、おいもっ!」とイマイチ分かりづらい答え。

まずはオーソドックスに、オーブンで焼き芋でも作りますか!
[PR]
by cozy0924 | 2007-10-22 17:20 | neo

撮影

【サンキュ!】という雑誌のインテリアページにわが家が掲載されることになった。

というわけで、今日はその撮影日。
実は4年前にも一度、掲載していただいたことがある。
その時まだNeoはわたしのおなかの中にいて、モノも今よりずっと少なかった。
今回縁あってまた掲載していただくことになったのだけど、なにせ取材の依頼を受けたのが先週のこと。この1週間はヒマさえあれば、バタバタと片付けや掃除をしていた気がする。

「縁」と言えばカメラマンさん。
偶然にも今回も4年前の時と同じカメラマンのHさんだった。
まさか再会できるとは思ってもみなかったので本当にビックリ!
と同時に懐かしいやらうれしいやら・・・とても気さくでおもしろいカメラマンさんなのだ。
当のHさんはここに来るまで今日が2度目ってことはすっかり忘れてたみたいだけど(笑)
色々な場所に出向きたくさんの写真を撮っているのだから、まぁ覚えてなくて当然か。

d0093486_1812487.jpg撮影は午前9時半過ぎから始まった。

編集者さんの指示でアングルを決め、ポラロイドで試し撮りをし、目障りなものは排除してゆく。
そうして雑誌に載るときには住んでる本人たちでさえ思わず感嘆のため息を漏らしてしまう程のスッキリ美しい部屋が出来上がっているのだ(笑)
もちろん(?)ロデオくんもしばし廊下に退去。
載せてあげられなくてゴメンよ、ロデオくん!

カメラに少し興味があるわたしとしては撮影の過程もとっても興味深い。
「cozyさんは休んでてくれて大丈夫ですよ」と言われても、つい野次馬根性丸出しで撮影風景を覗き込んでは試し撮りのポラと見比べて「すご~い。こう
                         なるんだ~」といちいち感動していた。



d0093486_18122269.jpg
ちなみにコレはテーブルの裏を撮ってるところ。→
テーブルの裏に何があるのかは・・・秘密です(笑)




ところが野次馬になってばかりもいられないわけで・・・
いくつかわたしが入るカットの撮影もあって「じゃcozyさん、すみません」と時々お呼びがかかる。そして楽しそうに家事をしているサマを撮影。
モデルでも女優でもないわたし・・・正直これがニガテなのだ。
でも、そこはベテランカメラマンHさん。
「はいっ、楽しいキッチン!」「愉快な洗濯!」「明るい未来!」など、思わず噴出してしまうような言葉を掛けて下さるので、ちゃんと「楽しそうに」何かをしている図が出来上がっている・・・と思う、多分。出来上がりを見てないので、少々不安ではあるけれど。

撮影の合間にはみんなでお寿司を囲んでのお昼ごはん。
写真のことを教わったり(4年前にも色々教えていただいた)、色々な撮影の裏話を聞いたり・・・編集担当者さんもカメラマンさんもライターさんも、とてもイキイキとしている。
きっと大変なことも多いのだろうけど、すごく楽しそうなお仕事だな・・・と思った。
有意義な時間だった。

幼稚園から帰宅したNeoも交えての撮影もなんとか無事に進み、全てが終わったのが午後3時半。「おつかれさまでした~」の声に全身の力がふっと抜けた感じがした。
わたしは特に何もしてないのに・・・だ(笑)

Neoは2日前にも一度会っていた編集者のお兄さん(主婦雑誌にも男性の編集者がいるのだ!)にとても懐いていたので、撮影機材を片付け始める様子を見て「もうかえっちゃうの?まだあしょびたいのに・・・」と心底寂しそうにしていた。
玄関で靴を履くお兄さんの背後から「またねおのおうちにあしょびにきてね!」と声をかける。
お兄さんがまた来てくれることは、残念ながら多分もうないと思うけど・・・
いや、でもHさんの件だってある。
Neoがお兄さんといつかまた再会できるよう、これからもお部屋の片付け頑張るね。
[PR]
by cozy0924 | 2007-10-18 21:22 | private

日々の出来事や趣味のインテリア&ハンドメイドのこと。


by cozy0924