<   2006年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧


d0093486_1922795.jpg

今日は親友Mayumiのおうちへ遊びに行った。
MayumiとMinakoとわたし・・・。
この3人で、月に一度の割合で集まってはおしゃべりする。
前にも話したことがあるが、子供たちは全部で5人・・・みごとに全員男の子!
Neoもお兄ちゃんたちと遊ぶことができるので、毎回とても楽しみにしている。

今日、3人のお兄ちゃんたちはみんな幼稚園。
おうちで出迎えてくれたKoudaiくんも、まだ生後7ヶ月なので一緒に遊ぶこともできず
最初は仕方なくひとりで遊んでいた。見るからにつまらなそうに・・・

お昼ごはんを食べて、しばらくすると順にお兄ちゃんたちが幼稚園から帰ってきた。
Ryuくん、いっくん、Yugoくん・・・。Neoがだんだん調子に乗り出す。
大好きなボウケンジャーごっこも、相手が同年代の男の子だと俄然張り切る。
今日のお相手はYugoくん。
二人して走り回り、飛び回り、競い合うようにポーズを決める。
そう・・・まさに競い合うように二人とも「ボウケン シルバー!!!」に変身していた。
シルバー、大人気!

さて、楽しい時間はあっという間に過ぎそろそろお片づけの時間・・・。
お昼寝をしていないNeoが目をこすり始めた。

「今日も間違いなく帰りの車の中で寝ちゃうな・・・」 わたしが苦笑していると
「良かったらお風呂入れてっちゃう?」 Mayumiが有難い提案。
「YugoもNeoくんたちとお風呂入ったら?」とYugoくんにも声をかける。
実は、毎日幼稚園で遊び疲れて帰ってくるというYugoくん。
ここでみんなと一緒にお風呂に入ってくれれば、いつでも寝かせられる
・・・というMayumiのもくろみ(笑)もあったらしい。
ところが当のYugoくんは「やだ。ボクまだ入んないよ!」とあっさり拒否。
そんなYugoくんの言葉を完全に無視して、Neoはさっさと服を脱ぎ始め、
お風呂場へ。キャー、なんというあつかましさ!!
先月もMinakoのおうちでRyuくんとお風呂に入ったNeo。
うちではお風呂をイヤがることも多いのに・・・新しモノ好きのNeoらしい。
結局、Yugoくんも含めて男の子4人でにぎやかなお風呂タイム!!となった。
わたしと入る時とはNeoの表情もまるで違う。友達と一緒のお風呂はやはり楽しいようだ。
その証拠に、Neoは1時間近くもお風呂場から出てこなかった。

「次回から集まる時はお着替え持参だね・・・」なんて話をしたわたしたち3人。
こんなあつかましいことができるのも親友ならでは!(笑)

さて、次回は誰のおうちでお風呂に入るのか・・・!?
[PR]
by cozy0924 | 2006-10-31 21:53 | neo

お兄ちゃんパンツ効果☆

実はここ1か月ほど、ちょっと悩んでいることがあった。
それはNeoのトイレトレーニングのこと。

今年の7月半ばに本格的にトレーニングを始めて、最初はナカナカ順調だった。
夏の終わり頃になると、オシッコに関してはたまに失敗はあったものの
う○ちだけはほぼ完全にトイレでできるようになっていた。

ところが、ある時を境に徐々に後戻り・・・。
わたしがトイレに誘っても「オシッコな~い」と拒否。そして、直後にお漏らし。
そんな日が1ヶ月近く続いていた。

「ガマン、ガマン。後戻りはよくあることだって言うし・・・」

d0093486_2215727.jpg
とりあえず、トイレ嫌いにならないように・・・と

☆本当はこんなもの貼りたくもないのだが・・・
 便器の蓋を開けると仮面ライダーが登場(→)

☆トイレで用が足せたら、ここぞとばかりに褒め称える

☆失敗しても決して声を荒げない。

・・・などとわたしなりに色々努力してみた



ところが全く効果なし!
それどころか、10日ほど前からう○ちまで平気で失敗するようになってしまった。
わたしだって人間だ。
失敗が繰り返されればイライラする。
毎回、う○ちのべっとり付いたパンツを洗いながら情けなくもなる。
いくら『怒るな』とマニュアルに書かれていても、そんなのムリ!!
3月生まれのNeo。3才になったらすぐ入園・・・という焦りもあり
お漏らししたNeoを強く叱りつけることも多々あった。
そして自己嫌悪・・・。

もういいや!わたしはあきらめた。
正確に言うと、ほんの少しだけNeoに期待を残しつつあきらめてみた。
Neoに再びオムツをはかせることにしたのだ。
そして、Neoにトイレトレーニング中断宣言。
「もうトイレに行かなくていいよ。赤ちゃんオムツにオシッコでもう○ちでもしちゃいな。」
この『赤ちゃん』という言葉にNeoはとても抵抗を示した。「あかちゃんじゃないっ!!」

「パンツにオシッコするのは赤ちゃんだよ。」
「もうトイレに行かなくていいんだよ。うれしいでしょ?」
「もしも、次トイレでオシッコできたら、またお兄ちゃんパンツはいてもいいけど・・・。」

このトレーニング中断宣言が先週の金曜日。
この直後、Neoは早速自らトイレに行きオシッコをした。
そしてめでたくお兄ちゃんパンツ復活!
その後も、何度か失敗はするものの確実にトイレへ行く回数が増えた。
全ては『お兄ちゃんパンツ』をはきつづけるために・・・(笑)

d0093486_22362026.jpg
そして今日・・・。
とうとう一度も失敗することなく、トイレでオシッコと
う○ちをすることができた。
しかも今日はわたしからは一度も声をかけなかった。
やればできるじゃん!!!

今まで当たり前のようにはかせていたトレーニングパンツを、『お兄ちゃんパンツ』と言い換えただけで・・・。
「もうトイレに行かなくていいよ」の一言で・・・。




もっと早く気付くべきだった。
うちの子はあまのじゃくだったのだ。
そういえば、歯磨きだってこちらが追えば逃げるのに
「じゃあ、もう歯磨きしなくていいよ!!」と言った途端、口を開けて追いかけてくる。
マニュアルが通用しないタイプなのだ(笑)

明日はまた失敗するかもしれない。
でも、やっと少し光が見えてきた気がした。
あまのじゃくの育児法・・・模索するのも、また楽しい♪
[PR]
by cozy0924 | 2006-10-30 22:55 | neo

至れり尽くせり。

なんだかカラダがとってもだるい。

今朝も目は覚めたものの、なかなかベッドから起き上がれずしばらくダラダラしていた。
「あ~。朝ごはん作らなきゃ・・・。」とは思うものの、体が重い。
そうこうしているうちに、夫が起き上がり階下に下りて行ってしまった。
後を追うようにして(と言っても10分くらいたってからだったと思う)わたしも下りていくと・・・

夫がキッチンに立って朝食を作ってくれている!!
こんなことを言っては失礼だが、夫はそんなに料理の出来る人ではない。
それでも卵焼きとブロッコリーという栄養も彩りもバランスの取れたおかずに
インスタントのお味噌汁というわたしには十分な朝食だった。
そして卵焼きには何故かケチャップ(!)が添えられている。
聞くと「味がうすいかもしれないから・・・」と自信なさそうに夫。でもとても美味しかった!
何よりも、朝からウダウダしているわたしに文句ひとつ言わず、
朝食まで用意してくれたことがうれしかった。

今日は、それだけではない。
朝食を終えて掃除をしていたら「ちょっとNeo連れて出かけてくるよ」と、車で外出。
その間、またもやのんびり過ごすことができた。
帰宅した夫の手にはスーパーの袋が二つ。
中にはいくつかのお惣菜とラ・フランスとヨーグルトが入っていた。
というわけでお昼ごはんもご馳走に・・・

ここで調子にのって更なる甘えが出てしまった、とんでもないわたし(笑)
昼食後、「ごめん、上に行って横になってるね・・・」と夫とNeoをリビングに残し寝室へ。
(念のため、もう一度言っておくと本当に体調がすぐれなかったのだ。)
夫はわたしを気遣い、Neoを連れて散歩に出てくれた。
どのくらい外に出ていたのかは、よくわからない。わたしはぐっすり眠ってしまっていた。
散歩から戻った夫の手・・・もとい、腕には眠ってしまったNeoが抱かれていた。
それから3人でお昼寝。目が覚めたら外は真っ暗だった。
時計を見たら6時近く。えっ!?わたし4時間近く寝てたってこと???

夫の気遣いのおかげで今日一日、本当にゆっくり過ごすことが出来た。
Neoも夫といっぱい遊んでもらえてうれしかったようだ。
至れり尽くせりの日曜日。明日から一週間、また頑張ろう!!と思えた。
[PR]
by cozy0924 | 2006-10-29 21:43 | おでかけ&イベント

クリームパン

空がどんよりしていると、ついおうちの中でウダウダ過ごしてしまう。
・・・っていうのは怠けたい時の言い訳。
スーパーの特売日なのでお買い物に行こうと思っていたのだけど、
時間がたつごとにその気力さえも失せ・・・「やーめた!週末にまとめ買いしよっと。」

Neoの遊び相手ばかりも疲れるので(ゴメン!)、気分転換にパンを焼くことにした。
今、うちにある材料でできそうなものは・・・クリームパン。
今日も生地作りはホームベーカリーにお任せ♪
カスタードクリームはレンジで簡単に♪
どこまでも手を抜きたがる怠け者のわたし・・・(汗)

d0093486_19293420.jpg
←でも、一応成形はほんのちょっぴり頑張ってみた。
 前から一度やってみたかった、 『昔ながらの』
 クリームパン。
 グローブみたいなモクモクした形を作りたくて
 切り込みを入れてみたけど・・・イマイチ!
 Neoの喜ぶ顔見たさに、番外編として
 アンパンマンも作ってみた。
 アンパンマンなのにクリームパン(笑)





焼きあがった時には夕方になっていた。
夕食前だというのに、焼きたての誘惑には勝てずNeoと二人でつまみ食い。
『つまみ食い』と言っても、しっかり1人1個ずつ食べてしまった。
パンはフワフワ、中のクリームはとろんとろんでほっぺが落ちそう♪
無言で食べるNeoに「どぉ?」と聞いてみた。
ほっぺを膨らませながら満足そうにNeoが答えた・・・「うん、どぉ。」

わが子は未だ『どう』の意味を知らないらしい。
[PR]
by cozy0924 | 2006-10-27 19:50 | cooking

散歩道

久しぶりのいいお天気。しかも今日は比較的あたたかい。

夕方近くになって、Neoが「すべりだいしたい」と言い出した。
「公園かぁ・・・そういえばしばらく行ってないね。」
せっかくのお天気だし、「じゃあ行こっか!」と、
お砂場セットを持ってすぐ近くの公園へ出かけた。

ところが、雨上がりの湿気のせいか、時期的なものなのか、
公園には小さな虫がフヨフヨ・・・危うく吸い込んでしまいそうなくらいたくさんいる!!
早くもNeoの黄色いTシャツに虫たちがくっつき始めた。ひぇ~っ!!!
こんな状態じゃ、落ち着いて遊べやしない。
仕方なくおうちに帰る・・・なんてことNeoが納得するわけがないので、
お砂場セットを持ったままお散歩することにした。

d0093486_18134565.jpg
放っておくとどんどん走って行ってしまうNeoを追いかけ
「車が来ると危ないから手をつなぐよ。」と半ば無理矢理手をつなぐ。
手をつないで歩けるのもあと数年・・・なんて話を聞いて
しまった後なので、つい、つなぐ手にも力が入る(笑)



さて、家から歩いてすぐのところに川沿いの散歩道がある。
そこまで来た時、Neoが手を離してまた走り出した。
「ねお~っ、おててつながなきゃダメって言ったでしょ!!」わたしが言うと
「もぉ、くるまこないからだいじょーぶよ」とNeo。そのままずんずん歩いて行く。
Neoの言ってることが合ってるだけに、何も言えないわたし(涙)

d0093486_184116100.jpg
   




    どんどんちいさくなってゆく背中。少しさみしい。→



d0093486_1834933.jpg



←土手に咲いていたかわいいお花。
  そういえば去年も摘んできた覚えがある。
  名前は知らないけど、結構好き。
 


この川沿いの散歩道、来年の春からは幼稚園の送り迎えで毎日通ることになる。
とっても田舎だけど、とってもお気に入りの道・・・。
ホントは、制服を着たNeoと手をつないでこの道を歩きたいんだけど
きっと幼稚園へも、こんな風に一人走ってっちゃうんだろうな。
[PR]
by cozy0924 | 2006-10-26 18:51

いちばんいい時期

子供を連れていると、必ず聞かれること。「いくつですか?」
「2才です」と答えると、これまた必ず「今が一番かわいい時期ね」と言われる。

「今が一番かわいい時期かぁ・・・」少し前までのわたしはイマイチ実感できないでいた。
確かに我が子はかわいい。
でも、『魔の2才児』という言葉もあるくらいで、いっちょまえに反抗するし、
言うこと聞かないし、かと思えば、カラダが大きくなっただけで
まだまだ赤ちゃんみたいな時もあるし・・・
わたしにとってはどちらかと言うと今は『大変な時期』。
「早く大きくなって、落ち着いて欲しい」と思ってばかりいた。

ところが最近、『いちばんかわいい時期』と言われるのがなんとなくわかってきた。
周りの子に比べて、Neoは言葉が遅い方だった。
それでも最近は覚えた単語を駆使して、とってもおしゃべりになった。
だから今、Neoとの会話がとても楽しい。
時々「すいませ~ん」とか「ずるい」とか「まさか」なんて言葉も出てきて
(使い方は間違っているのだけど)可笑しくなってしまう。

以前はわたしに叱られると、体当たりで反抗してきた。
ところが最近は「ママだいしゅきのに~(涙)」とか「ママ、コラちないで・・・(涙)」なんて
悲しそうな顔で訴えてくる・・・というワザを身につけた。
当然、わたしは「怒ってるんじゃないんだよ~」とトーンダウン。
思わずNeoを抱きしめてしまう。
2才にして親の習性を見抜いたか!・・・意外と頭がいい(笑)

一人でごっこ遊びしている姿もかわいい。
仮面ライダーなどのフィギュアで遊ぶのがお気に入りのNeo。
会話(もちろんNeo一人で・・・)をよく聞いていると、
みんなでおばあちゃんのおうちへ行ったり、
お風呂でおぼれていたり、お互いを「かっこいいね!」と褒めあっていたり、
珍しく戦ってもすぐに「わぁ~!!イテテテ」と転んでいたり・・・なんだか平和なのだ。

歌も大好きだけど、歌詞は意味不明なNeo語に変えられていることがほとんど。
それを聞いているのも、また楽しい。

そんな訳で、最近は「もう少しこのままでいてくれたらなぁ・・・」と思うようになった。
以前よりもおだやかな気持ちでNeoに接することができるようになった。

今がいちばんいい時期・・・うん、そうかもしれない。
確かにまだまだ手がかかるけど、「大変」とばかり思わずに
この貴重な時期を大切にしなきゃ!
[PR]
by cozy0924 | 2006-10-24 22:10 | neo

どうかしてる・・・

今日の私は失敗ばかり。

朝はNeoの<お漏らしパッド>をパンツにくっつけたまま一緒に洗濯してしまい、
洗濯物が吸収帯のつぶつぶ&白い繊維まみれに・・・(泣)

夕方、インスタントコーヒーが入ったガラス瓶のふたを落として派手に割ってしまう。

   d0093486_036272.jpg
   ←コレ、こないだ同じものを割っちゃって
    新しく買ってきたばかりだったのに・・・



そして夜。夕食の支度をしていたら夫が帰宅。
急いで食事をテーブルに並べてみたけれど、なんだか物足りない。テーブルがさみしい。
わたし自身はそんなにお腹が空いていないから平気だけど
一日働いて帰ってきた夫にコレはあんまりだ・・・と慌てて、冷凍の焼き鳥をチンして並べた。

食事が終わり、お皿をキッチンに運んでいたその時、ガスコンロの上のお鍋に目が留まった。
「あーっ!!カボチャの煮物出すの忘れてた!!!」
・・・通りで品数が少なかったハズだ。

「なんか、わたし今日とぼけてるよね?」と言うと
「とぼけてんじゃなくてボケてるよ」と夫に返された。

確かにどうかしてる、今日のわたし。

どうかしてる・・・と言えば、昨夜の夢にKAT-TUNの亀梨くんが出てきた。
先に言っておくけど、わたしは亀梨くんのファンでも何でもない。
なのに出てきた。しかも、夢の中の亀梨くんは私に気があるようだった。
なんて自分本意な夢なんだろう。
イヤ、別にわたしの本意ってわけではないのだけど・・・でも悪い夢ではなかった(笑)

あはは。やっぱり、今日はおかしいかも・・・。
[PR]
by cozy0924 | 2006-10-23 11:32 | private

胎内記憶

最近の日課・・・というか、わたしの楽しみのひとつ。
それはNeoに胎内記憶を語らせることだ。

10日ほど前、寝かしつける際にベッドの上で教えてくれた。
Neoの記憶によると「ママのおなかで・・・ぱかっとドアがあいたの」だそうだ。
そう言いながら、手をパカッと開く動作をしてみせる。
何度聞いても同じコトを言う。
これは胎内記憶・・・と言うよりも、生まれる瞬間のことのように聞こえる。

最初に聞いたときは「おぉ~っ!」と思った。
確かに生まれて何年間かはそんな記憶が残っていて、
中にはそれを語る子もいる・・・と聞いていたけれど。
ちょっとおもしろいので、毎日しつこいくらいに同じ質問をしながらも
(もしかしたら単なるイメージを作っちゃってるのかな?)と実は半信半疑だった。

ところが、昨日その話を義母にしたところ、こんな話をしてくれた。
義母の知人が亡くなる寸前に「もうドアを閉めていい?」とおっしゃった・・・と。

鳥肌が立った。
<あちらの世界>と<こちらの世界>との間には本当にドアがあるのかもしれない。
その境目を通る人には、そのドアが見えるのかも・・・。
Neoの話は単なる作り話ではないんだ!と親バカなわたしは、そのとき確信した。

もちろん、今日もNeoに聞いてみた。
「ねぇ、Neoはママのおなかからどうやって出てきたの?」
「ぱかって・・・あいたの。」
[PR]
by cozy0924 | 2006-10-22 11:55 | neo

簡単スコーン

d0093486_21545311.jpg


我が家の必需品、ホットケーキミックス。
休日の朝食は時間に追われることがないので、今朝はスコーンを焼くことにした。

   【ホットケーキミックスでスコーン】
   
   ☆ホットケーキミックス 200g
   ☆バターor マーガリン 25g
   ☆プレーンヨーグルト 65g

   1.レンジで溶かしたバターにヨーグルト、ホットケーキミックスを加え、さっくり混ぜる。
   2.好みでレーズンやチーズなどを混ぜる。(なくてもOK)
   3.手で丸く形を整え天板に並べる。
   4.180℃のオーブンで15~17分焼く

とっても簡単な割には、意外に美味しい。
今日はレーズンバージョンとウインナー&チーズバージョンの2種類を作った。
ホントはハムが欲しかったのだけどなかったのでウインナー。でも、コレは夫にも好評だった。
野菜が足りないので、Neoの好きな野菜スティック(きゅうり&人参)を添えて♪

せっかく一生懸命作ったのに、Neoはきゅうりスティックにばかり手を伸ばす。
「スコーンも食べてね」と言うと、スコーンのレーズンだけほじって食べていた(涙)

あ、ちなみにこのスコーン、焼きたてはしっとりしているけど
時間がたつとクッキーみたいなっちゃうので注意!
[PR]
by cozy0924 | 2006-10-21 22:14 | cooking
明日はお向かいのジュリエット、Yuiちゃんのお誕生日。
カードに添えるためにクッキーでも焼こう!(普通はカードが添え物なのだけど・・・)と
思い立ち、つい先日書き写したばかりのレシピを開く。

  【簡単イギリス風クッキー】
  ☆無塩バター 100g
  ☆小麦粉 150g
  ☆砂糖 25~40g

  まず、レンジで溶かしたバターに小麦粉、砂糖を入れてしっかりこねる。
  冷蔵庫で1時間ほど寝かせた生地を棒状にまとめて包丁で5ミリの厚さに切り
  170℃に予熱したオーブンで15分ほど焼けばできあがり!

早速、ボールにバターを入れてレンジでチン!
溶けたバターに小麦粉を・・・・・あれ!?小麦粉がちょっとしかない。
とりあえずボールにサラサラ落としてみると、ほんの20グラムあまり。
え~っと、買い置き、買い置き・・・・がない!!!
どこを探しても、強力粉しかない。
「んもぉ~!なにやってんの、わたし!!(怒)」

自分で自分に腹を立てながらも、仕方がないので急いで小麦粉を買いに・・・。

帰宅後、気を取り直して作業を開始。
生地をこねていたら、Neoが寄ってきた。「ねおもする~!!」
Neoにできること、Neoにできること・・・・・「あ!じゃあ、型抜きしよっか?」

ということで、急遽型抜きクッキーにすることに・・・。
ラップで包んだ生地を麺棒で平たく伸ばし、冷蔵庫で1時間。

さて、ここからはNeoの出番だ!

d0093486_16385178.jpg
黙々と型を抜くNeo。
ひとつ型を抜くごとに、型抜き→型から生地を外す→天板に並べる・・・という流れもスムーズに、上手くなっている。
途中で「ママが代わろっか?」と聞いても「いい。ねおがするから。」と、結局全てNeoが型を抜いた。
わたしはやることがないので(笑)カメラを持ってNeoの周りをウロウロ・・・。
残った生地は手でコロコロ丸めてペタン!
これもNeoはとても楽しみながら手伝ってくれた。



いよいよオーブンに入れて待つこと15分。
ピーピーピー!!あっという間に、でっきあっがり~♪

d0093486_1644254.jpg

アレレ?これ、何の型で抜いたかわかります~!?な仕上がり。
オーブンの熱で生地がダラーンと溶けてしまったようだ。
ちなみに手前がクマさん、奥がお花の形なんだけど・・・見えないね。
Neoも「かたち・・・なってない」と一言。ハイハイ、その通りです。シュン・・・

コレを明日Yuiちゃんに渡していいものかどうか迷うところ。
でもNeoが一生懸命作ったものだし・・・味は悪くないし・・・
ホントに添え物程度にいくつかだけ・・・ならいいかな。
気合入れてラッピングしなきゃ!!(笑)
[PR]
by cozy0924 | 2006-10-20 17:13 | cooking

日々の出来事や趣味のインテリア&ハンドメイドのこと。


by cozy0924