カテゴリ:private( 108 )

新年の抱負

元日 初詣にて
d0093486_9583283.jpg


明けまして・・・すっかり日にちが経ってしまいましたが(笑)おめでとうございます。
今年もぼちぼちマイペースに更新していきますので、宜しくお付き合いください♪

d0093486_103541.jpg

新年とか新学期とか・・・新たな気分でスタートできるそんな節目が好きです。

一年の計は元旦にあり

わたしも今年の抱負をいくつか手帳に記しています。

まず・・・

【感情的に叱るのをやめる】
【子供たちを9時に寝かせる】

これは基本的なことなのだけど、恥ずかしながら今までナカナカできていなかったこと。
特に夕方から夜にかけては私自身も忙しくてバタバタ。
なのにNeoが超超超~マイペースだから、いつも「早くしなさい!」「何回同じこと言わせるの!」「いい加減にしなさい!!!」と叱ってばかりで、彼はへそを曲げてしまうし、わたしはイライラ・・・で、気付けば10時↓↓↓
なんてことが多々あったのです。
そこで、もう一度わたしとNeoの一日のタイムスケジュールを見直してみることにしました。
夕方以降の親子の「やるべきこと」がうまくかみ合うようにスケジューリングして・・・

d0093486_10232454.jpg

ホワイトボードに「朝のスケジュール」「午後のスケジュール」を貼り、更に「やるべきこと」をチェックできるようリストアップ。
これで今のところ・・・って学校始まってまだ3日ですが、Neoも比較的スムーズにやるべきことをこなして、ほぼ9時に寝てくれるようになっています。

が、これがずっと続くかどうか・・・なにせ飽きっぽい息子なので(苦笑)
これからも色々試行錯誤していかなくてはならないかもしれません。

ちなみにわたし自身の一日のタイムスケジュールは携帯にメモしています。
頭で漠然と考えて行動するのと実際に記録してそれに従うのでは、気分的に違うみたい。
実際に携帯のメモを確認することはほとんどないのですが・・・
それでもなんとなくテキパキ無駄なく動けているように思います。

子供のお手本になれるように、わたしも頑張らなくては!

今年の抱負はあと2つ。

【英会話の勉強】

英語教室に通っているnanaに、家でも英語で話しかけられるよう、もう一度わたし自身も英会話をおさらいしはじめました。
そして今年からはNeoにも少しずつ英語を教えて行く予定。
と言ってもカンタンな英会話や英単語を生活の中に取り入れる程度だけど。
みんなで英語を楽しむ!のが目標です。

【和室のリフォーム】

リビング横の和室はほぼ子供部屋として使用しています。
ここをもう少し素敵に、洋室っぽく変えていきたいなと考えています。
夫も了承・・・というか「もう好きにして」と諦めモード(笑)
計画実行は、nanaが入園して時間ができる春以降かな♪

2013年も楽しく充実した一年にしたいと思ってます。
[PR]
by cozy0924 | 2013-01-10 10:59 | private

決意。

d0093486_1553125.jpg

nanaの通っている英語教室で『語りかけ講座』を受けてきました。
これは、おうちで子供にどんな言葉かけをしてあげたらいいか(もちろん英語で)といったことを教えていただけるものです。

わたしも学生時代は英語を勉強していました。
海外生活の経験もあります。
英語を生かした仕事にもつき、外国の方と電話でやり取りもしていました。
(正直、電話で話すのはニガテだったけれど・・・)

もう10年以上前のことですが・・・。
今となっては信じられない話です。

もうずい分長いこと英語とは無縁の生活を送っていたため、今では旅行英語がやっと・・・
正直に言うと旅行英語さえスラスラとは出てこない状態です。
おうちでnanaに英語で語りかけようと思っても、ごくごく簡単な言葉しか出てこない。言葉が続かない。

はぁ~っ、情けない!

先週、英語教室の個人面談でその話を先生にしたところ、

「過去に(英語を)やってたんだったら、すぐ取り戻せますよ~!」

と励まされました。

そこで単純なわたしは、決意したのです。

「また英語の勉強を始めよう!」と。

来年は40歳。
脳みそも使ってあげないと溶けちゃうからね(?)

英語教室の帰り際に寄ったスーパーで先生とバッタリ。
ちょっとだけ英語で会話しました。

先生にも二人お子さんがいること。上の子がNeoと同じ8歳で小学3年生ということ。
若く見える先生だけれど、実際は36歳だったこと。
来週は教室にサンタさん(おそらく先生が変装する)が来るからカメラを持ってきた方がいいということ。

以前のようにスムーズに会話できたわけではなかったけれど・・・
やっぱり英語の音の響きが好き。英会話って楽しい!

いつかnanaも交えて外国の人たちと英語でおしゃべりできたりしたら嬉しいなぁ。

nanaの吸収力バツグンなやわやわ脳に負けてはいられない。
がんばろう!!!
[PR]
by cozy0924 | 2012-12-14 15:39 | private

バースデーパーティー

昨日はNeoのバースデーパーティー。

Neoが生まれてから8年。
誕生日(前後)には、毎年必ずこんな風に義両親がお祝いに駆けつけてくれています。
もちろん、nanaの時にも・・・。
本当にありがたいことです。
こんなにも愛されて、可愛がられて・・・Neoもnanaも本当にしあわせ者だね。

ってことで、記念に・・・ハイちーず!
d0093486_13235528.jpg

ふたりとも表情かたい!もっとリラックスして、もっと笑って~♪
ハイ、もう一枚っ。
d0093486_13264725.jpg
                            悪党かっ!

義両親の計らいで大きなピザを囲んだピザパーティー。

わたしはお料理を用意しなくて済んだので、ケーキ作りをがんばってみました。
今年はNeoが(わたしも!)大好きなケーキ、モンブランに初挑戦!

d0093486_13343961.jpg

モンブラン用の口金は持っていなかったので、細~い口金でひたすらひたすらクリーム絞って(笑)
トッピングは栗の甘露煮です。瓶詰めのやつ。
ただ飾りにできるようなキレイな色ではなかったので、ホワイトチョコでコーティングしてみました。
子供のバースデーケーキにしては地味になっちゃったけど・・・
みんなが「おいしい」って食べてくれたので、良かったです。

あ、nanaは上に乗った甘露煮チョコだけ食べてあとは丸々残しました↓
お口に合わなかったかしら?!
今後は、nanaの誕生日にこそ(9月っていちごがないから)コレだ!って思ったんだけどな・・・

なにはともあれ。
家族そろってみんなでワイワイ、本当に楽しいひと時を過ごすことができました♪
[PR]
by cozy0924 | 2012-03-05 13:56 | private

お金のかからない贅沢

d0093486_177550.jpg

「さすがに今月のはもうないかな~」と諦めていたAfternoon Teaのフリーペーパーが手に入りました

かわいい写真や紙質が好きで、お店の前を通りかかったら必ずいただいているんです。
でも人気があるらしく、あっという間になくなってしまう月もあるのですが・・・ラッキーでした♪

中身にざっと目を通して中のカレンダーページを切り取ったら、あとはゴミ箱へポイ!
・・・なんて、とてもとてももったいない!!!

わたしが必ずしていること。
むしろそのためにコレをいただいてきていると言っても過言ではありません。

それは・・・
d0093486_1717913.jpg
                           こんな感じ(笑)

作ってる方なら、わかりますよね?
そうです。くず入れです。
キッチンで野菜くずを入れたり、テーブルの上でお菓子のゴミやみかんの皮を入れたりするのに使うくず入れ。

d0093486_1726347.jpg

たかがくず入れだけど、新聞チラシよりこんなキレイな色のものの方が使う時もちょっと気分がいい♪
これならお友達を呼んでお茶する時でもテーブルの真ん中に出しておけます。

わたしのプチ贅沢。
お金は全くかかりません(笑)
[PR]
by cozy0924 | 2012-01-18 16:06 | private
今年もあと何時間かになってしまいました・・・
師走って言いますが、なんだか今年はいつにもましてのんびり過ごしてしまった年末でした。

大掃除もワックスがけで力尽き・・・
結局「いつも使うキッチンとお風呂とトイレがきれいになればヨシとしよう!」と手を抜いてしまいました(笑)
来年こそは、暖かいうちに少しずつおうちを磨いていきたいと思います。

もう少ししたら家族でお買いものに出かける予定です。
大晦日の夕方ごろから色々値下がりするんじゃないかと企んでるわけです(笑)

今夜は特別に夕食後のお菓子をつまみながら、家族で人生ゲームでもやりながら、紅白を観ながら、年越しそばも食べたりして・・・・
おなかも心も満たされた状態で年を越したいなと思っています♪

話は変わりますが。
d0093486_16105964.jpg

最近、nanaが顔らしきものを描くようになってきました。

子供って本当に日ごとに成長しています。
できることがみるみる増えていきます。

Neoは、今、掛け算九九の特訓中でして・・・
ついつい「できて当たり前!」って思って、厳しい目で見てしまうんです。
間違いばかりを責めてしまう。
でも、ほんの数年前に1から10まで数えられた時はもっと「すごいすごい!」って喜んであげられてたのにな、ってふと思ってしまいました。

わたしが子供のように成長することは難しいけれど・・・
子供たちのほんの小さな成長や、できたこと、いいところを見逃さず、素直に認めて褒めてあげられる親になりたい。
来年は母親としてもう少し成長したいな、と思います。

さてさて、そろそろお買いもの行ってこなくちゃ!

それでは、みなさん良いお年を・・・
来年も宜しくお願いします。
[PR]
by cozy0924 | 2011-12-31 16:41 | private

ワックスがけ

気づけば年末。
やっぱり今年もギリギリになってしまいました・・・大掃除。
ホントはこんなに寒くなる前の方が何をやるにもラクだと頭ではわかってるんですけどね。
秋はちっともエンジンかかりません(笑)

昨日は床のワックスがけに挑戦しました。
この家に住み始めて10年間。
実はワックスがけは今回が初めてです。
家具をすべて部屋から出さなきゃいけない、ワックスが乾くまでお部屋が使えない・・・と思うと、ね。
お手軽大好きな主婦としては、ナカナカ手を出せずにいたのです。

でも、「家具は動かせるものだけ動かす」「部屋の片側に家具を寄せて半分ずつ」というお手軽な方法を雑誌で知り、それならできるかも?と思って。

思い立ったら即行動です!
nanaは実家に預かってもらって・・・
まずはリビングの家具を隣の和室へ移動しました。
動かさなったのはテレビだけ。
これ以外は来年も模様替えで移動する可能性大なので。
ソファを動かしたら一部分だけカサカサの床が露出!なんて困るから(笑)

それにしても・・・床に置かれていたものの多さに改めて驚きました。

d0093486_19225592.jpg

こうしてがらーんと空いたリビングと玄関ホールの床をまずお掃除しました。
家具の裏にたまったほこりや床の汚れを落とすだけでもずいぶんスッキリします。

床がきれいになったら、いよいよワックスがけです。
ワイパーとワックス専用シートを使って・・・これが意外と楽しい!
スイスイーーーっと、驚くほどあっという間にワックスの塗布が終わりました。

d0093486_19284510.jpg

こんな感じ。ちょっと艶が出たのがわかりますか?
まだワックスのかかっていないダイニングで、録画したドラマを見ながらワックスが乾くのを待ちます。
乾燥時間・・・何時間もかかるんだと思ってたら、30分程度なんですね。
今まで大げさに考えすぎていたようです。
乾いた上からもう一度ワックスをかけて、お昼ごはんを食べながらまたドラマの続き・・・

d0093486_19334820.jpg

今度はワックスが乾いたリビングにダイニングの家具を移動して、同じ工程を繰り返します。
キレイになった床に傷をつけないよう、家具の下には使い古した靴下やボロ布を敷いて移動させました。

そしてまたドラマ(笑)
今まで録画するだけでなかなか見れなかった番組を消化するのにもちょうどいい機会でした。

こうしてNeoが学校から帰宅するころには、とりあえず1階部分のワックスがけがすべて終了していました。
案ずるより産むがやすし!
思っていたよりずっと簡単で、楽しかったです。
これなら毎年やれるかも♪

家具とラグを元に戻す時、ピカピカになった床を隠すようでちょっともったいないような気もしましたが・・・
なにより、10年ぶりにワックスが塗られた床はすべすべして気持ちいい!
お風呂上りに素足で歩いた時に今までとの違いをはっきりと感じました。

日頃はインテリアにばかり力を注いでしまいがちですが、たまにはお家のメンテナンスも必要ですね。
床がきれいになったら壁の汚れが気になりだしました。
が、それはまた来年にでも・・・(今年はもうやる気なし!笑)

あとは水回りと窓と・・・
嗚呼、やっぱり暖かい時に少しずつやっておくべきでした!
[PR]
by cozy0924 | 2011-12-20 19:49 | private

減らす悦び

ここ数ヶ月、プチ断捨離に励んでいます。
ちなみに断捨離(だんしゃり)とは人生や日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され身軽で快適な人生を手に入れようという考えです。

今まで「使ってはいないけど、まだ使えるし・・・」とか「頂き物だし・・・」「処分するのが面倒だし・・・」という理由だけで取っておいたものが、家の中にはいっぱいありました。
その全てを一掃しちゃうほどの勇気はまだないのですが(だからプチね)少しずつ少しずつ、でもかなりのモノを処分して家の中は以前よりスッキリしてきたような気がします。

昨日は寝室のドレッサーをリサイクルショップに引き取っていただきました。

お嫁入り道具として当たり前のように買ったドレッサーでした。
でも、実際にはほとんど使っていなかったんです。
もともとそんなに時間かけてお化粧しない方だし、お化粧しない日も結構あるし(笑)
洗面所の前や100円ショップで買った大きめの鏡で充分事足りちゃうんですよねー。

で、いつからか寝室のドレッサーは「使ってないメイク用品がしまわれている場所」で「夫のポケットから出てきたものを置く場所」となってしまっていました。

コレいらないなー、必要ないなーと思い続けて何年経ったことでしょう。
やっと重い腰を上げて、中に入っていたものを全て片付け、ホコリを拭い、キレイに磨きました。
あんなに面倒だと思っていたのに、ドレッサーを空っぽのピカピカにするまで2時間もかかりませんでした。

気になる買い取り金額ですが・・・1000円でした(笑)

買った時の価格を思うと拍子抜けするような査定額でしたが、購入から年数も経っているし、うちではもう1円の価値もない状態になっていたから、って考えると買い取って頂けただけでも有難いって思えます。

実際、70×40センチのスペースが空いた寝室はとっても広々として気持ちいい!
今まで無駄に場所を占領されていたんだなぁ、と改めて思いました。
1円の価値もなかったスペースが、これからは有効に使えそう。
この秋は寝室のインテリアにも少しずつ手を加えて行こうかな、という気にさえなってきています。

これからも自分のペースで少しずつモノを減らして、最終的には必需品&お気に入りだけに囲まれるシンプルな生活ができたらしあわせだなぁ、と思っています。

d0093486_10173350.jpg

断捨離とは関係ないけれど・・・
昨日作ったティッシュケース2つ。
リビングのティッシュケースがもう色褪せてシミだらけになっていたので・・・
新しいものに変わると、気分が変わってちょっと嬉しいです。
ティッシュ取るたびに嬉しい(笑)
[PR]
by cozy0924 | 2011-09-15 10:29 | private

ゲンちゃん、ありがとう

今月に入って体調を崩していた実家の愛犬・ゲンが、昨日、天国へと旅立ちました。

先週末からおとといまで母や祖母と一緒に九州に出かけていたわたし達。
もう会えないかも・・・と家を出る前にとりあえずのお別れはしていました。
向こうでは、実家にいる父とメールで連絡を取る度に衰弱してゆくゲンの様子を伝えられ「わたし達が戻るまで生きてて欲しい」という気持ちと「衰弱した姿を見るのが怖い」という気持ちとで揺れ動きました。

ゲンはわたし達の帰りを待っててくれました。
体調を崩して以来、2週間以上も食べ物は一切口にできなくなっていたというのに。
多分、もう気力だけで・・・
「とりあえず」ではなく、きちんとお別れするために・・・。

おとといの夜、九州から直接実家に帰るとすっかり変わってしまったゲンの姿がありました。
あばら骨が浮き出た身体をぐったりと横たえ、時々四肢を突っ張らせて痙攣し、決して閉じることのない目はもう見えてるのかどうかも分からないくらい空ろで・・・
そんな状態なのに、「ゲンちゃん」「帰ってきたよ」「待っててくれたんだね」「もう大丈夫だからね」と声をかけて抱きかかえると、一生懸命顔を持ち上げて応えてくれました。
みんながおしゃべりをしていると、そばへ来ようとしているのか横になったまま脚を動かして歩くような仕草を見せました。
時々、かすれてほとんど声にならない声でワオーンワオーンと鳴きました。
自分の死が近いことを知って、わたし達に何かを伝えようとしていたんだと思います。

夜が明けて時々起こる痙攣ももう弱々しいものになっていき、それまで深くゆっくりだった呼吸が苦しそうな遠吠えのようになり、ゲンが最後の力を振り絞るように少しだけ頭を持ち上げました。
みんなの姿を探しているようにも見えました。
その瞬間、ゲンの目から涙がぽろっと、本当にぽろっと一粒こぼれました。

わたしは母と一緒にずっとゲンの身体に手を置いていました。
Neoはゲンの前に鼻を突き合わすようにぴったりくっついて頭を撫でていました。
みんな付いてるからね。こわくないよ。安心して・・・そんな思いでした。

喘ぐような呼吸がだんだん弱くなり、その呼吸もついに止まってしまい、それから数分もしないうちに静かに鼓動が止まりました。
8月26日午前11時。ゲンが14年間の生涯を終えました。

オシッコは粗相ばかりだし、いたずらしてすぐゴミ箱をひっくり返すし、誰かが出かけようとすると噛み付く勢いで玄関まで追っかけてくるし・・・本当に手のかかる家族でした。
でも、それも過ぎてしまえばすべて笑って話せる思い出なんですよね。
わたし達姉弟が結婚し、子供が生まれ、家族が1人また1人と増えてゆくのをずっと見守ってきてくれたゲン。
我が子を優先するあまり、ゲンを邪魔者扱いすることもありました。
身勝手だったなぁ、と思います。かわいそうなことをしたな、と。
今反省してももう間に合わないのに・・・

そう。日常生活の様々な不満も、過ぎてしまえばそんな大したことじゃなかったかもと思える。
だったら小さなことでグチグチ言わず、日頃から寛大な心でいよう。
今ある家族のカタチを当たり前に思わず、もっともっと大切にしなくちゃ!
そんなことをゲンの死から教わりました。

ゲンを人一倍可愛がっていたNeoのショックも大きかったようです。
昨夜は夢を見たらしく、夜中に目を覚ましてしばらく泣き続けました。
「ゲンは魂になったから、これからはいつでもNeoのそばにいるんだよ」
Neoにはそう説明しました。わたし自身そう信じています。

ゲンちゃん、14年間ありがとう。待っててくれてありがとう。
これからも天国からわたし達家族のことを見守っててね。

d0093486_1449253.jpg
                           2007年 自宅にて
[PR]
by cozy0924 | 2011-08-27 15:14 | private

ありがたや~

最近、お買い物に行ってもナカナカ手に入らなくなってしまったものがあります。
そのひとつがヨーグルト。
別に食べなくても済むものなんだけど、スーパーでヨーグルトが置いてあった場所がガラーンとしてるのを見ると妙に寂しさを感じたりして。無性に食べたくなって・・・

冷蔵庫で放ったらかしになっていたヨーグルトの種菌粉末(しかも賞味期限切れ!)を見つけて、久しぶりに作っちゃいました。
期限切れてるし上手くできるかなぁ~と心配だったけれど、大丈夫だったみたい。
味もGOOD!自家製のは市販のより酸味がなくてクリーミーで美味しいです。
これなら賞味期限切れとはバレるまい!(ここでバラしてるけど・・・笑)

d0093486_15322689.jpg


もうひとつは納豆!

納豆が買えないなんて、以前は考えたこともありませんでした。
特売の日に欲張って2つ買って「早く食べないと賞味期限が~」なんて無理矢理食べてたこともよくあったのに・・・ぜいたくな話です。

昨日は久しぶりにスーパーで納豆にめぐり合いまして。
思わず小躍り・・・する勢いでカゴに入れました。
納豆ってやっぱり美味しいっ!
nanaも目をギュウっとつぶって味わいながら1パック平らげました。

こんな事態になって初めて気付く色々なことへの有難み。

電気や水や食べ物、家族や友達、それから健康・・・

地震はイヤだけれど、こんなことがなかったらわたしは今も全て当たり前に思っていたんだろうなぁ~。
そう思うと、この経験は決して無駄じゃないと思えるのです。
[PR]
by cozy0924 | 2011-04-12 15:55 | private

5月です!

5月。わたしの一番好きな季節。

真っ青な空に爽やかな風。
冬の間薄暗~かったお部屋の中も陽が射して明るいし、コタツがなくなった分広々見えるし・・・
まだ蚊もいないから、お庭のウッドデッキにパラソル広げてお茶するのも気持ちよくて・・・

なのに、こんな時期に外壁塗装の工事を発注してしまった。
ゴールデンウィーク明けから工事は始まり、すっぽりブルーシートに囲まれた我が家。
1週間前から1センチたりとも窓を開けることを許されず、洗濯物も部屋干し・・・という非常にトホホな日々だ。

あと数日の辛抱・・・
d0093486_1220679.jpg


昨日は久々に友達とのランチに出かけた。
ホテル最上階でのランチ&デザートバイキング。

最近は暗く湿った家の中で悶々と過ごしていたけれど・・・
ベビーカーを押しながら外を歩き、美味しいものをたらふく食べ、他愛ないおしゃべりに花を咲かせ・・・

悶々が一気に晴れた!

やっぱり5月はいい季節。
わたしの好きな月だ。
[PR]
by cozy0924 | 2010-05-14 12:37 | private

日々の出来事や趣味のインテリア&ハンドメイドのこと。


by cozy0924