カテゴリ:兄妹( 8 )

サンタさんへ**

気付けば12月・・・はやいですね。

クリスマスまで3週間を切りました!

d0093486_11542239.jpg


今からクリスマスプレゼントを心待ちにしている子供たち。
今年もサンタさんへ手紙を書いてクリスマスツリーに下げています。

nanaはスクーター(キックボード)が欲しいそうで・・・
d0093486_1149044.jpg

             サンタさん
             スクーターをくだ
             ななり
             おねがいします
             さんたくろう
             ななははうと(=ハート?)がだいすきなんで
             おねか ♡


ここ最近メキメキ文字が書けるようになってきているnana。
でも、文章を書くことにはまだ慣れていません。
だからかな?一文一文、途中で力尽きています(笑)
でも、意味は通じるから大丈夫!
サンタさんも、きっとスクーターを届けてくれるよ。

一方、Neoは「ねぇ、ホントはサンタクロースっていないんでしょ?」と疑っている様子。
なぜなら友達は毎年両親からプレゼントをもらっているから、だそうで・・・(汗)

「最初からプレゼントを買ってもらえる子供にはサンタさん来ないんじゃない?
きっとサンタさんにお願いもしないんだろうし・・・」と答えておきました。

さて、Neoが納得したかどうか怪しいところですが・・・

d0093486_12898.jpg

「ボクの手紙は封筒に入れて」とリクエストがあったので、そうしました。

でも、ゴメンネ!ちょっと中身を拝見させていただきま~す。

d0093486_1295014.jpg

      サンタサンへ
      サンタサン、3DSの「ポケットモンスターx」をください。
      紙がなかったから、妹からもらいました。
      かわいいと思わないでください。      
      おへんじください。
                       お茶飲んでください。
            ねおより


nanaからもらったメモ用紙を気にしてるのね。
かわいいと思わないでください、なんて・・・無理。

こんな可愛いこと書かれたら、サンタじゃなくても・・・

惚れてまうやろぉぉぉ!!!(ちと古かった!笑)

漢字はあまり得意ではないけど・・・
に振り仮名降っちゃったりもするけど・・・(笑)
Neoってとっても純粋でイイ子なんです。

そんな子のこと、サンタさんが見放すはずがないでしょ。
[PR]
by cozy0924 | 2013-12-05 11:43 | 兄妹

母の日

母の日(ははのひ)は、日頃の母の苦労を労り、母への感謝を表す日。
                  ~Wikipediaより~

母の日に何を贈ろうか・・・。
毎年、義母や母に喜んでもらえそうなプレゼントを考えることは、決して苦ではなく、実はちょっと楽しかったりします。

わたしは今まで、どちらかというとまだ娘として「感謝を表わす側」「贈る側」でした。

d0093486_17314183.jpg

金曜日、学校から帰宅したNeoが「友達と約束してるから!」とすぐに飛び出して行き、しばらくして両手にお花を抱えて帰ってきました。

「ちょっと早いんだけど枯れちゃうといけないから、今日渡しちゃってもいい?」
d0093486_17332524.jpg

キレイな鉢花と一本のピンクのカーネーション。
それは、Neoが初めて自分のお小遣いで買ってくれたわたしへの母の日のプレゼントでした。

「お花屋さんに聞いたんだけど、マーガレットはこの時期もう売ってないって言われてさ・・・これになっちゃったんだけど。ごめんね」

数日前、Neoに好きな花を聞かれたわたしは何も考えずマーガレットと答えたのですが、それをわざわざメモしてお花屋さんを2軒回ってくれたようです。

ごめん、だなんて!全然だよ!
むしろ、ママの方がごめん!

わたしの好きなもの、喜びそうなものを・・・と、一生懸命探してくれたNeoのその気持ちが本当に嬉しかったです。

鉢花の名前はペラルゴニウム。多年草だそうです。
これは絶対に枯らせないぞ!!!
大切に大切に育てなくっちゃ・・・

さて。nanaも幼稚園からかわいいプレゼントを持ち帰ってきてくれました。
d0093486_17543139.jpg

わたしの似顔絵と・・・


d0093486_1754568.jpg


たくさんの ハートに包まれた花束 ♡


「これを渡したらママに抱っこしてギューしてもらってね、って先生が言ってた!」とnana。
もちろん「ありがとね~っ」とnanaを抱きしめたことは言うまでもありません。

子供たちを感情的に叱った後で、自己嫌悪に陥ってしまうことも少なくないけれど・・・
母親として自分はまだまだ未熟だなぁ、と落ち込んでしまうこともあるけれど・・・

Neoとnanaの母親はわたしだけ。
悩むこともあるけど、やっぱりNeoとnanaのお母さんになれて良かった!
これからも子供たちのために、家族のために頑張ろう!と思えました。

d0093486_1884517.jpg
                         ありがとね ♡
[PR]
by cozy0924 | 2013-05-13 18:12 | 兄妹
今日はバレンタインデー。
というわけで、nanaと一緒にチョコ作りをして遊びました 。

わたしはチョコレートを溶かして型に入れる係。
nanaはトッピング係です。


d0093486_180422.jpg

小さな手でトッピングの粒チョコやアラザンを一粒ずつつまんでは乗せ、つまんでは乗せ・・・

d0093486_18332419.jpg

3種類のトッピングをそれぞれ小さい器に入れて渡したのですが、nanaってば全部使い切ろうとして、あらま、てんこ盛りになっちゃいました(笑)

「え~っ、そんなにいっぱい?!」と驚くわたし。
「まぁ、いっか♪」と、nana(彼女の口ぐせです)。

ま、いっか!

d0093486_1835898.jpg
                       お約束のつまみ食いをして・・・

d0093486_18353561.jpg
                       「あまいっ!」←これも口ぐせ(笑)

トッピングしたチョコを冷蔵庫に入れて「にいにが帰ってきたら一緒に食べようねー ♡」と2人で話していた矢先、Neoの担任の先生から電話が・・・

Neoが学校で高熱を出したので迎えに来て欲しいとのこと。
実は今朝、ちょっと調子が悪そうだったので一旦はお休みさせたものの、少し眠ったら具合がよくなったと起きてきたので、まぁ熱もないし・・・と学校に送って行ってあげてたのでした。

わずか2時間余りで帰宅。なんてこった!

帰宅したNeoはもう立ちあがることもできない程ぐったり。
さむいさむいとガタガタ体を震わせたかと思えば、今度はあついあついと布団を蹴ってウンウン唸っています。

かわいそうに・・・インフルエンザかも。
やっぱり休ませておくべきだったな。ごめんよー、Neo(泣)
今朝、ちょっとだけ仮病を疑った自分を反省しました。
明日は病院に連れて行かなくちゃ。

事情がわからないnanaだけが「にいに、ちょこりーとたべる?nana、ちゅくったんだぁ♪」と上機嫌。
できるだけ接触させたくないのに、いつもと様子の違うNeoのそばにばかり行きたがります。

せめてnanaにうつらないことを祈るばかりです。
[PR]
by cozy0924 | 2012-02-14 22:31 | 兄妹

嬉しいプレゼント

d0093486_13532642.jpg


誕生日を迎え、夫婦揃ってまたひとつ大人になってしまいました(笑)

そんなわたし達にNeoが自分のお小遣いでプレゼントを買いたい、と言ってくれました。
「気持ちだけで嬉しい。ありがとね~」と言ったのだけど(実は母の日にもそう言って辞退したんです)
「でも、何か買ってあげたいの!」と引き下がってくれなかったので、今回はありがたく頂くことに・・・

「ママが欲しいもの、何でもいいよ」というNeoと一緒に100円ショップへ行って選びました。

水玉模様の2つのカフェオレボウル。
夫婦茶碗として大切に使うつもりです。

わたしの誕生日には、nanaからも思いがけないプレゼントが!

初めて自分の意志で「ちっち~」と教えてくれ、トイレでのウンチに成功しました!!!
もう数ヶ月前からトイレにはちょこちょこ座りたがっていたのだけど、いつもオシッコをするマネ、ティッシュで拭くマネで終わっているので(偶然の成功かもしれないけれど)この日はちょっとした記念日に♪

子供の成長も大きな大きなプレゼントです。

38歳もしあわせな1年にしよう!
[PR]
by cozy0924 | 2011-05-15 14:15 | 兄妹

支えられてます

相変わらず余震が続いていたり、水道水から放射性物質が検出されたり・・・
いったいいつになったら安心できるんだろう?と思うこともあります。

それでも被災地の方たちの苦労に比べたら、こんなことは屁でもないんですけどね。

昨日は、九州に住む友人と親戚から「お水に困ってない?」「送ろうか?」なんてメールをもらいました。
きっとニュースを見て、心配してくれたんだろうなぁ。
そんな風に心配して連絡をくれる人たちが離れたところにもいるってことが本当にありがたかったです。

最近は、もう気にしててもきりがないし、そのうちなんとかなるさ!って開き直ることにしてます。
だってどうしようもないんだもん!(笑)

わたしが開き直れるのは子供たちのおかげです。
地震以来、無邪気な子供たちには本当に助けられてる気がします。

深刻な状況をよく理解していない彼らはいつもと変わらず・・・

d0093486_16493870.jpg
          「おもしろい顔して」ってお願いする度に、こんな表情を見せてくれたり~

d0093486_17211055.jpg
兄が世話好きな妹の餌食になってたり(わたしもされるんだけどいきなり喉を突いて来るから結構怖いの!)

Neoは「せつでん、せつでん」と言いながら、お風呂の時はシャワーではなく湯船のお湯で身体を流します。それを言うなら節水でしょ!って毎回突っ込みますが。

先日、震度3か4の地震があった時、nanaはテレビに向かって走って行き、その縁をきゅっとつかみました。
実は最初の地震の時、わたしが片手にnanaを抱きしめ、もう片方の手でずっとテレビを押さえてたんです。
見てたんでしょうねー、冷静に(笑)

こんなに小さくても、子供の癒しの力は絶大です。
負けてられない、この子たちのために頑張らなきゃ!って思えます。

きっと被災地でも子供たちの存在が周りに元気を与えてたりするんじゃないかな。

d0093486_17165116.jpg

今日から春休み。
いつもなら「あ~もぉ、騒がしいっ!」と思ってしまいそうですが、今は「側に居てくれてありがとう」って素直に感謝したい気分です。
[PR]
by cozy0924 | 2011-03-25 17:44 | 兄妹

宿題

今日の宿題は音読。
今、Neoは国語で<おてがみ>という物語を読んでいます。
がまくんとかえるくんが主人公の心温まるお話で、わたしが小学生の頃(2年生だったと記憶していたけど、Neoが今やっているところを見るとあれはきっと1年生だったんだ)の授業で担任の上野先生が身振り手振りのお芝居をしながら読んでくれたことを今でもすごーく覚えています。
このお話が大好きで、実は何年か前にこのがまくんとかえるくんシリーズの絵本を買ってしまった程。

d0093486_7321654.jpg


今の教科書にも載っていると知った時には本当に嬉しく思ったものです。

Neoは音読の宿題の時、教科書ではなく決まって絵本の<おてがみ>を読みます。
どっちもおんなじなんだけどね。
教科書より絵本・・・気持ちはわかる気がします(笑)

今日の宿題のポイントは「セリフの部分は気持ちを込めて読む」こと。
しょんぼりしているがまくんの声音をナカナカ上手く表現するNeo。
そんなNeoの音読を聞きながら、わたしは上野先生を思い出していました。

すると・・・

nanaが・・・・・

d0093486_20403041.jpg
Neoの脇の下をくぐって半ば強引に膝の上に収まりました。
絵本が好きなnana。Neoが読む<おてがみ>に食いついたようです。
Neoもそんなnanaを追い払うことなく、そのまま音読を続けてくれました。
もう宿題ではなく妹に絵本を読んであげている状態(笑)

いい光景だぁ~♡

Neoはこの後、nanaの為にもう一度最初から<おてがみ>を読んでくれました。
nanaも、いつもならどんどん絵本のページをめくるのに、今日は最後まで大人しく聞いていました。

兄妹っていいなぁ~、と改めて思った瞬間でした。
[PR]
by cozy0924 | 2011-03-02 21:06 | 兄妹

おやつ作り

4時間授業で早く帰宅したのに、珍しくお友達との約束がないというNeo。
一緒にお菓子作りをすることにしました。

バターとお砂糖、小麦粉だけで出来るスノーボールクッキー。
コロコロ丸める作業を子供たちに手伝ってもらいます。
d0093486_10255241.jpg

nanaにとっては、初めて参加するお菓子作り。
教えられた通り手の平で生地をコロコロするのに飽き足りず、ぎゅっと握り潰したかと思えば、チビリチビリと細かくちぎってみたり(笑)
Neoが丸めた生地にまで手すもんだから、Neoは新たに丸めるのと崩された生地を丸め直すのとで大忙し。「もぉ、な~な~り、こっちはダメだって!」とちょっと怒りながらも根気強くやってくれました。

以前は(わたし1人でやった方が早いんだけど~)なんて思いながら手伝わせていたこともあったけど・・・
ずい分頼れるようになったものです。Neoの成長を感じました。

丸めた生地を天板に並べたら、170度のオーブンで15分~20分焼きます。

d0093486_10563856.jpg

「しばらく時間かかるよ」と言ったのに「見張ってる」とオーブンを覗くNeo。
nanaもマネをしたがるので、椅子を2つ並べてあげました。
パンのように徐々に膨らむわけでもなく、たいして変化の見られないオーブンの中。
それでもふたりは結局15分間、オーブンの前から離れませんでした。

焼き上がったクッキをよーく冷ましてから、粉砂糖をまぶしたら完成です。

もうすぐ4時・・・少し遅めのおやつタイムになりました。
d0093486_1112113.jpg

世話焼きさんのnanaが、ねおの口にどんどんクッキーを入れようとするものだから・・・
「まが、くき、はいっけ~」(訳:まだ、口に入ってる)
最後まで妹に振り回されっぱなしのNeoなのでした~。
[PR]
by cozy0924 | 2011-02-07 22:32 | 兄妹

七五三とお宮参り

Neoの七五三とnanaのお宮参りを兼ねて、地元の神社へ参拝してきました。

d0093486_15543199.jpg

満5才になったNeo。
本当は同学年のほとんどの男の子たちと同じように、去年お祝いを済ませるつもりで写真だけは早撮りしていたのだけど、スーツが見つからず(入学式でも着せようと欲張るとどうしてもサイズが大き過ぎて買えなかった)参拝だけは今年に持ち越しになってしまったのだ(笑)
決断の甲斐あって、去年はぶかぶかだった110サイズのスーツも今年はぴったり!
幼稚園の制服とは違う、少し大人っぽいスーツに身を包んだNeoを見て改めて成長を感じる。

ちなみに去年スタジオで撮った写真はコチラ↓(この時は3才児用の袴だった・・・笑)
d0093486_16192552.jpg

1年で顔つきもほんの少し変わったかな。

5年半前、お宮参りで大きな太鼓の音にもビクともせず終始スヤスヤと眠り続けていたNeo。
d0093486_16262238.jpg
        ちょうど今日のnanaのように・・・(こうして見ると、兄妹そっくりだ!)

こんな風にわたしの腕の中でただただ安らかな寝顔を見せていただけのNeoが、名前を呼ばれて「ハイッ」と元気に返事したり、お行儀良くご祈祷を受けたり、きちんとお辞儀したりできるようになった。
子供にとっての5年間ってすごいなぁ・・・なんてことを思うと同時に、これからのNeoとnanaの成長を思い、厳かな雰囲気の中、一人ワクワクと浮かれた気分になる。

親として子供に望むこと。あれこれ小さいことを言えばキリがないけれど・・・
一番の望みはコレに尽きる。
d0093486_17154556.jpg
                       健やかであれ!                          
[PR]
by cozy0924 | 2009-10-24 17:20 | 兄妹

日々の出来事や趣味のインテリア&ハンドメイドのこと。


by cozy0924